ワン

こだわり表札 ワンちゃん編 その8

Bm-080301-Ca3A0013-W
ラインでできたワンちゃんの中に、苗字が収まりました。
 

| | コメント (0)

こだわり表札 ワンちゃん編 その7

Bm-080228-Ca3A0010-W
耳やシッポに動きを持たせて組み上げます。
苗字の文字組みにリズミカルな前後関係があるので、全体に楽しげな調和が取れるようになります。
 
・・・のために、スペーサーをイッパイ使って位置決めなのです。

| | コメント (0)

こだわり表札 ワンちゃん編 その6

Bm-080228-Ca3A0004-W
さて、溶断したパーツの方は、キザギザしすぎている部分をなめらかにして、全体にヤスリをかけバリ取りしました。

| | コメント (0)

こだわり表札 ワンちゃん編 その5

Bm-080228-Ca3A0001-W
文字のカタチの関係上、前後関係がある組み上がりとなりました。
表から仮溶接して、裏からしっかり溶接します。

| | コメント (0)

こだわり表札 ワンちゃん編 その4

Bm-080224-Ca3A0012-W
で、予想通り苦労してます。。。
 

| | コメント (0)

こだわり表札 ワンちゃん編 その3

Bm-080224-Ca3A0002-W
では、苗字の部分を。
いわゆる表札やさんは、おそらく文字はカタチ、大きさをあらかじめ決めていて、治具でさっと作れるようにしてるんだろうナァと思うのですが、なにせ、ほとんどは単品オーダーものなので、大概下絵に合わせて手で曲げています。。。非効率、だけどフレキシブル。。。
 
その上、字面というものはとてもユニークで
重ねるのか、並べるのか、その字面によってどういう風に組み上げるのが一番ステキに見えるか、その都度その都度違うわけです。
 
むむ、、今回も苦労しそう。。。

| | コメント (0)

こだわり表札 ワンちゃん編 その2

Bm-080221-Dvc00005-W
ワンちゃん部分のパーツを準備。
ドロスが付いているせいもあって、若干太く感じますな。

| | コメント (0)

こだわり表札 ワンちゃん編 その1

Bm-080221-Dvc00003-W
スパくんの錆待ちの間に、こちらをご紹介です。
一緒に住んでいるワンちゃん
(ペットという言葉、なんか違和感があって、、、
うちのネコ「みんと」も一緒に暮らしているのであってペットとはちょっと違う感覚があり、、、
そもそもが居候だったからかしら。。。)
をデザインして、表札にしたいとのご要望でした。
 
そして、こんなカンジでご提案して、作ることになりました。
苗字の部分は鍛造棒の曲げでいくので、ラインは溶断で表現することにしました。

| | コメント (0)