« ライ麦パン | トップページ | 朝ピザ! »

東松山市立市民病院で人間ドッグ

120110.JPG 人間ドッグにはできるだけ年に一度と思ってはいるのですが、どうもノビノビになりがちで良くないと反省です。
 
自営業は自衛せねばならない生業でございます。
 
 
以前は簡保の検診センターを利用していたのですが、郵政民営化でまっさきに閉鎖となり(いつ行っても混んでたけど赤字だったのかなぁ)、
東松山に来てから、市の補助の出る指定病院でお願いしようと思いました。
 
  
簡保の検診センターは、簡保に入っていれば半額で、更にその半分ぐらいを三鷹市から補助が出たので助かっていました。
検診専門なので効率的に検査できる体制になっていて、池袋は施設も設備の結構新しい感じで気持ちよかったですね。
同じ所で何度も診ていただいていると過去データも蓄積されるし、何かと都合よかったです。
 
 
そして市民病院ですが、今回はじめてお願いしました。
 
予約の時に空いているような感じを受けたのですが、2階検診受付に行ってみると15人ぐらいで、待合が狭いので印象としては混んでました。
 
着替えなしで体重身長、看護師さんが衣服を除いた体重が記載になりますと。ホー〜
最近の体重計は体組成計とか進化著しいのは聞いてましたけど、そんなふうなんだァ〜
 
そして着替えないまま、視力、聴力、採尿、採血、血圧、肺活量。
肺活量の時の看護師さんの掛け声が、なんとも応援しまくりで、殊の外良い成績になった気がします。
 
 
1階に降りて着替え。
レントゲンの着替え室で着替えるのですが、自分の来ていたものと靴は、黄色いスーパーの買い物かごに入れて、以後自分で持って移動、、、なんだな、、ここは。。。
 
買い物かご持参でエコー。
びっくりするぐらいに丁寧にしていただいて、人間ドッグでこんなに丁寧にエコー見ていただいたことってないと思う!
 
 
続いてバリウム。
飲みにくっ!
右だ左だ一回転だと、そのへんはどこもそうなんですが、
それにしてもなんともアクロバティックな体制が要求されて、頭を下に斜めに下げられたときは、もはや自分の体重を私の握力は支えきれんと、ずり落ちること覚悟の角度、ひょえ〜〜〜  なんかすっごく丁寧な検診!
 
 
そして着替えて眼底検査なのですが、、、
普通の外来の眼科待合で順番待ち、、、中待合に入って、そこで検査。。。。
 
 
総じて、なんとも手作り感いっぱいの人間ドックでした。
 
検診専門の病院ではなく、普通の総合病院なわけで、
普通の受診の合間を縫って「次は、、、ドッグさんですね〜」と言われて「は〜、お邪魔しますぅ〜」的、
検査自体は普通の受診の検査な感じでしっかり風と申しましょうか。。。
 
 
なんにせよ、結果は3週間後だそうでございます〜
 
 
 

|

« ライ麦パン | トップページ | 朝ピザ! »

日々のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ライ麦パン | トップページ | 朝ピザ! »