« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

年末の対戦結果

111231.JPG 争奪戦になっているヨリの寝床、どうやらヨリが取ったようです。
下にアンカも入れたのでぬくぬくで気持ち良さげ〜
 
本年は大変お世話になりました。
ありがとうございましたです。
 
 

| | コメント (0)

星守る犬

111230-1.JPG 話題になってたようですね。賛否両論。
Amazonで購入。朝届きまして、、、
 
この暮れの忙しいさなか、朝から号泣。。。
読む時間を選ぶべきであった、、、
 
ワンコが気の毒で気の毒で、、、
 
ビービー泣いているところに
(どうしたの? 大丈夫???)
と、スリスリしたり膝を叩いたりと
寄ってきて心配してくれるのって
みんとだけだったりするのであった。。。
 
ヨリ、爆睡、、、チョコ行方不明、、、
 
  111230-2.JPG
ヨリの寝床横取りしてるけど、個人的に許す。
 
 
 

| | コメント (0)

石鹸、固まりました。

111229-2.JPG 今回なんか綺麗な色でございます。
 
反応熱の出方が弱かったのでジェル化するか心配だったのですが
相方が見たときに50度超えていたとのことで、問題なかったみたい。
 
ゆっくりゆっくり石鹸になります、、というか、なってほしい、なってくれないと困る。。。
 
 
 

| | コメント (0)

ちょっとお散歩

111228.JPG 高麗川の土手歩き。
広々していて気持ちいいです。

| | コメント (0)

石鹸仕込み

111227.JPG 久々になってしまいました。
いい石鹸に育ってくれることを祈って。
 
 

| | コメント (0)

寝床争奪戦


111226.JPG 自分の寝床でお座りしているヨリさんです。
無事に寝床が確保できて安心のご様子。
と申しますのはここ何日か、みんとと争奪戦になっており。。。
 
 
事の起こりは、そもそもヨリさんがみんとの寝床を拝借したのが始まり。
みんとの寝床は棚の上にあり、ヨリさんテキには高いところへの冒険だったかもしれません。
ジャンプとか、てんで鈍くさいので。
 
そして自分の寝床にヨリさんを見つけたみんとは、すごすごと、
この場合は仕方なく、ヨリさんの寝床に入ったのでした。
 
 
ですが、みんとさん、そこそこ気に入ったらしく、頻繁に使用するように、、、
そしてそんなみんとを追い出せないヨリさんでございます。。。
 
晴れて今夜はノビノビ、愛着のあるマイ茶箱でご就寝とありなりそうです。
 
 
 

| | コメント (4)

ゆず茶、再び

111225.JPG クリスマスケーキに塗ったゆず茶ですが、
自作ものでございました。
 
先だって、ご近所より1キロ強、頂きまして、、、
ありがたい事でございます。
買ったら大変、、、、
突然の生鮮モノも大変、、、
 
だって、ゆず、皮、香りづけに使いますけど
一個分あれば冷凍で1年分です、うちの場合。。。
柚子味噌作ったとしたって、2,3個あれば御の字でございます、、、1キロもお風呂に入れない。。。
 
 
ですので、ゆず茶なのです。
昨年は「苦い」と相方に不評を買ったので
今回は苦くしないように気をつけましたです。
 
ゆず茶は加熱しないで作る方と、加熱する方がおられるのですが、
保存を考えて加熱する方で行きます。
苦いのは皮の内側の白い部分のようで
ここをできるだけこそげ落とすと良いらしい。
 
 
昨年は、こそげ落とさなくても茹でこぼしで大丈夫ですよレシピに従って
あまり落とさないで作ったので、
今年はできるだけスプーンで削りましたです。
 
 
参考にさせていただいたレシピはこちら。
 
簡単★ゆず茶。今の季節にぴったり♪  
 
 
レシピには白い皮そのままでOKとありますが、削りました。
そして茹でこぼし3回目で味見したところ、ちょっと苦すぎる気がしたので4回にしました。
再度味見してみたらちょっとものたらなく感じて、やっちゃったかぁっーと思ったのですが、
仕上がりの苦味は調度良かったです。
 
煮てる時間はたいしたことないのですが、茹でこぼしが湧くまでが、、、ね、、、ちょっと時間かかります。
 
ですが、自作するとサラっとした仕上がりでそりゃもうウマウマです。
お時間のあるときにお試しくださいませ〜
 
 

| | コメント (0)

クリスマスケーキ、お化粧しました。

111224-1.JPG 昨日焼いたケーキ、飾り付けしました。
なんか、ナパージュじゃ艶出しができないみたいだったので
先日作ったゆず茶を塗りました。
 
ジャム系じゃないといいツヤにならないみたいです。
パウダーシュガーは泣かないタイプを使用、
それでもやっぱり弱いので白いパウダーチョコも追加、
アラザンを散らしました。
 
なんか、、、こう、、、手作り感いっぱいな仕上がりデェ、、、
やっぱりサイドは生クリーム塗った方がランクアップだったかもぉ、
でも買ってないので、今回はここまでということでぇ。。。
 
 
味はですね、これが美味しかったですっ!
 
レシピは、2つをドッキングという手法
上部の飾りは紅玉使用
✿真っ赤なお花のりんごケーキ✿
 
ケーキ本体はサンふじで
簡単♡しっとり♡りんごヨーグルトけーき
 
上に飾りが乗るのでしっかり火を通すために焼き時間は少し長くしたほうが良いようです。
 
111224-2.JPG
こちらは実家に持って行って、ローストチキンと物々交換に使いました。
違いは上に飾った紅玉のレンジでの加熱時間。
 
うちのレンジは730wです。
一般レシピでワット数が書いていない場合、600wの場合が多い気がしています。
上部の写真はレシピ通りの3分、こちらは2分です。
 
3分したときに、ちょっと加熱しすぎたかなぁと思ったので、
レンジのせいかもと2分にしたのですが、、、2分半が良かったのかもしれませんね。
 
次回はそのへんを改良しませう。
味的に好評だったので、また作るかも〜
 
 
 

| | コメント (0)

クリスマスケーキ準備

111223.JPG 今年は生クリームいちごではなく、りんごのケーキを計画。
一日寝かせたほうが良いとのことで、今日本体は焼いてみました。
 
紅玉の薄切りを花びらのように飾り付けるタイプ。
華やかで良いかと思ったのですが、
直径15cmのホール型でも、花の大きさとしてはかなり特大で
ボタン?  といったどっしりした印象なってしまいました。
これでよかったのか・・・?
まぁ、ボタン、東松山の花だけどね、、、そんな郷土愛で作ったわけじゃないしさぁ。。。
 
明日パウダーシュガーでお化粧の予定。
きれいにいくと良いのですが、、、
 
 

| | コメント (0)

イギリスパン初挑戦


111222.JPG 思ったより高さがでなかったのですが、
そこそこ美味しく出来ました。
また挑戦するものが増えてしまった。
 
ところでうちのオーブンは
デロンギの コンベクションオーブン EO1900Jという機種で、
カタログ上での庫内有効高さ14cmと、ちょっと低くいのです。
  
買うときに色々調べたところ、
イギリスパンを焼きたい人は、高さが足らないからと、
候補から外す機種でございました。
  
当初よりそのへんはわかっていたので、イギリスパンは無理と思っていました。
でも、ネットで焼いている方を見つけて、トライしてみようと思い立ったのです。
 
なんでも、ラックは最下段にして、付属の天板を使わずにプレートを敷いて型を載せているような、、、
 
はっきり書かれていないので、半分予測。
 
それで、ラックの上に以前からあるモチ焼き網の受けのアルミプレートを置いてみた。
なんか、イケそう。
付属天板より薄い。
型の高さは、上部に少し空きを取ったとして、10cmがいいところ、かな?
よく行くホームセンターでみてみると、11cmあるみたい、、、貝印。。。  
 
で、どうする?
ネットで見ると、パンの型は1斤用と、1.5斤用が売っています。
どうも、1.5斤用の方が評判がよろしい。
クックパッドのレシピも粉300gタイプが多いみたいで、これは1.5斤用のものらしい。
 
ムムム、 一度買ったら多分買い換えないので、できれば1.5斤用のモノにしたい。
そしてAmazon
その大問題の型の高さ、富士ホーロー 食パン焼型1.5斤 なら、10cmなので、マジ、イケそうじゃない?
パンもくっつかないってさー
 
イギリスパンは下火が重要らしく、うちのオーブンはちょっとその下火が弱い気がするのですが
高さ確保のアルミプレートが逆によかったかもしれません。
焼け具合は問題ありませんでした。
 
高さは〜多分こねの問題だとぉ、、、、
 
 
またトライしてみよっと〜
 
 
 
 

| | コメント (0)

ボチボチ行きます。

111221.JPG なんかすぐ疲れ目になってしまいますな。
ボチボチ作業再開でございます。
 
 

| | コメント (0)

目にごま油?


111220.JPG 夏海さん、作りましたですっ!
 
目にキュアリングしたごま油が良いって、まったく知りませんでした!
ちょこっとググったらよく知られた方法みたいですね。
マクロビオティック系? 
アーユルヴェーダ系?
 
ともかくです、何やら竹本油脂の太白ごま油である必要があるようで、、、
竹本油脂?
調べたらマルホンさんではないですか!
そりゃ、石鹸作る私でございます。
常備してますとも!(エッヘンっ、って、なんじゃそりゃ、、、)
 
キュアリングしたものもクレンジング用に常備しているのですが、眼用なので、
やっぱ新規ちょこっと作るか、っていっても
お鍋に少量太白ごま油をあけて、
ユラっとするぐらいまで加熱、コーヒーフィルターで漉すだけでございます。
これで調子良くなるなら、試してみないわけにいかない!
 
と、点眼するのは寝る前が良いようで、
今晩からやってみませう〜
 
夏海さん、ありがとうございました!
 
 

| | コメント (0)

目が開けられなくてですね。。。

111125.JPG 電気性眼炎というものだそうです。
なったのは初めてなんですが、
溶接には付き物の、
気をつけなくてはならないもののようですね。
しっかりメガネしてたんだけどなぁ。。。
 
なんにせよ、目が開けられないと、なんにもできない。。。

日頃視覚に頼り切った生活をしているのは自覚していたとは言え
ホント、、、、だって目を閉じてると即寝ちゃうし、、、
 
何やってても瞬きで状況確認なので、なんかストロボの世界にいるようでさぁ。
 
ま、すぐ治るようです。
 
病院で目薬2種類頂いたのですが、、、これが別な問題が、、、
実は目薬をさすのが、トンでもなく下手っぴなのですよ。。。
 
いつも顔中目薬だらけ。。。
ちっとも入らない。。。 
 
 
トホホ 〜

| | コメント (0)

鉄のネコ その13

DSCN2126-01.jpg 組みあがった鉄のネコです。
と言っても、ネコだけの構成ではないので、、、
こんなカンジ、というカンジ、ですかね。
 
 

DSCN2417-02.jpg
そこそこ大きいですよ。
 
 
 
DSCN1870-01.jpg
ゴブレットはこうなって
 
 
DSCN2501-03.jpg
ケーキとカップはこうなりました。
ネコ、爪で必死!
 
 
DSCN2354-02.jpg
明日には梱包なので見納めですなァ。
 
 
 

| | コメント (0)

鉄のネコ その12 付属品

111214.JPG カップの中身はカフェオレと考えております。
まぁ、ミルクティでもいいんですけどね。
量はこのぐらいにしておきませう。
 
 

| | コメント (0)

鉄のネコ その11 付属品

111211-1.JPG
ケーキはお皿に乗るのです。
 
それにしても特大サイズ。
近づいて見られないところに設置予定なので
遠目にもケーキをわかってもらえるようちょっと大きく作ったのですが、
コージーコーナーの1,5倍はゆうにある風で
なんとも体に悪そうな大きさとなっております。
 
 

| | コメント (0)

鉄のネコ その10 付属品

111210-2.JPG
そしてケーキになるのであった。
 
 
 

| | コメント (0)

鉄のネコ その9 付属品


こんな風にして作っています。
 
 
 

| | コメント (0)

鉄のネコ その8 付属品

111210.JPG マグカップも登場します。
 
 
 

| | コメント (0)

鉄のネコ その7 付属品

111209.JPG 組みあがって、ゴブレットのつもり、でございます。
鉄のネコの付属品になりますね、今回は。
 
 
 

| | コメント (0)

鉄のネコ その6

111208.JPG ネコ本体用ではないのですが、今回はこんなパーツも必要なのです。
 
さてさて、良いカンジになりますように〜
 
 

 
 

| | コメント (0)

MacbookPro戻って来ました〜

111207.JPG 交換バッテリーを装着、無事起動。
めでたし、メデタシ。
 
 
と、そこで、入院に備えて初期化OKの準備をしたわけで
戻ってきても、セットアップしないと使えないのであったことを思い出す。。。
 
仕方ない、、、セットアップやり直すかな。
 
なんか、毎年、絶対に12月はMacの大掃除をするハメになっている気がする。。。
 
 

| | コメント (0)

バッテリーだけ、届いたのであった。

111206.JPG 先日入院したMacbookProですが、
無事(?)バッテリーの不良が確認され、無償交換となりました。
 
ということで、バッテリーは業者さんより直送。
本体はソフマップさんより一週間うちぐらいに戻ってくるとのこと。
 
本日、バッテリーだけ到着でございます。。。
本体よ、早く帰っておいで〜
 
 

| | コメント (0)

鉄のネコ その5

111205.JPG 一匹は高い位置にお座り。
って、どこ? って
翼のついた椅子の背もたれの一番上でございます。
 
 
 

| | コメント (0)

鉄のネコ その4

111204.JPG ネコがゴっシャリ。。。
 
 

| | コメント (0)

鉄のネコ その3

111203.JPG 鉄のネコ、3匹目。
今回はみんなモデルはチョコちゃんです。
 
111203-2.JPG
翼の方も、取り付け用のアンカーを溶接。
着々、であります。  
 
 

| | コメント (0)

鉄のネコ その2

111202.JPG 目玉、大きくしました。
そして更にもう一つ、頭を準備。。。
 
 
 

| | コメント (0)

鉄のネコ

111201-2.JPG ちょっとマンガチックなネコを作っています。
翼を持つ椅子と一緒に構成するオブジェです。
単純なカタチとラインでできてくるので
全体のバランスが重要なんだと思います。
 
でも、バランスって、相対的でもあるので
ある程度パーツが揃ってこないと、よくわからなかったりします。。。
 
てな理由で、どうやら目がちょこっと小さかったのではと、判明。。。
 
やっぱ、作りなおすか、、、くっーーーーー
 
 
 

| | コメント (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »