« 鉄のバラ その13 | トップページ | 鉄のバラ その14 »

竹中大工道具館で檜皮葺体験

110827-3.JPG 神戸の展示にはなかなか行かれないのですが、
東京会場でも体験が出来るとあって
東陽町までお上りしてきました。
 
110827-4.JPG
コンパクトな会場ながら内容はとても充実していて
スッゴクおもしろかったです。
 
茅葺きの葺き替えは子供の頃近所で一度見たことがあるのですが
遠目だったし、こんな構造になってるとか、全然わからなかった。
 
今回、丁寧な説明も聞くことが出来て、すごい技術だなぁと改めて納得。
 
 
110827-2.JPG
檜の皮を屋根材へと準備する工程。
最近は若い職人さんも多いそうです。
 
110827-1.JPG
竹釘を使って実際に檜皮を留めていきます。
鉄のハンマーと全然違う形の、ほぼサイコロ状の頭をしたハンマーがとても興味深かった。
この作業では、頭に長さがあるとかえってジャマなので短いそうです。
道具ってホントいろいろ。
 
 
  110827-6.JPG
檜皮と竹釘、頂いちゃいました。
、、、でもこれって、どうしようかしら。。。。
 
 
ところで、せっかくの東陽町でございます。
展示を堪能した後は
6,7年ぶりかしら、N氏と待ち合わせて相方と3人で昔話に花いっぱい。
近況話に花盛りでございました〜
 
 
 

|

« 鉄のバラ その13 | トップページ | 鉄のバラ その14 »

日々のあれこれ」カテゴリの記事

観たもの聴いたもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鉄のバラ その13 | トップページ | 鉄のバラ その14 »