« 記号としての美人? | トップページ | 葉っぱです。 その4 »

出番待ち

110717.JPG こちら、プラネットカラーを塗られて乾き待ちの木です。
ベース部分になる予定。
アトリエ隅でポツネンと出番待ちでございます。
 
出番が来ても主役ではなく引き立て役的な部位。
地味な生涯を運命づけられた、とでも申しましょうか。
そう言うと、なんか気の毒なカンジです。
 
華やかに陽のあたる場所も
それを支えるトコロも在りますよね。
どちらもとてもダイジ。
どちらもとても必要。
 
でも、同じ一生なら、、、と思ってしまう。
なのに、このコたちには引き立て役を引き受けてもらう。
 
なんか、気の毒な気がしてしまう。
無口でやさしい大切なパーツです。
 
 
 

|

« 記号としての美人? | トップページ | 葉っぱです。 その4 »

オブジェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 記号としての美人? | トップページ | 葉っぱです。 その4 »