« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

なぜにそこ?

110630.JPG ニャンコというのはなぜかこれから使うってモノの上とかで寝てませんか?
 
あのさー、ヨリさん。。。
手帳見れないんですけど、、、、
 
DVDも見れないんですけど。。。。
 
 

| | コメント (0)

石けん鹸化進行中

110629-3.JPG えー、石けんを仕込んでタッパーの中にセットでございます。
この度、センサー付きの温度計なるものをセットしてみました。
 
ほほ〜、タッパーの中の温度、上がってますな〜
 
今回の石けんはシアバターをマンゴーバター変えて制作。
データ上は今回の方が微妙に前回よりリッチな使い心地になる予定。
でも、実際はホントに使ってみないことにはね。
 
結構相方のチェックは厳しいのであります。
いい石けんに育って欲しいなぁ〜
 
 

| | コメント (0)

ネコもだれる

110629-1.JPG みんとさん、毛が長いしブラシ嫌いだし、
従って夏でもモソモソ、暑くてだれております。
 
だからさぁ、、、少しブラシかけさせてくれればチッとはマシだと思うのだよ。。。 
 
 
で、当然のごとく人間もチッとだれ気味、、、
ボーッとモニターを見ていたところ
義母が
「仕事中悪いんだけどぉ・・・」 
 
 
汗っ!!!!
パソコンの前にいれば仕事だと思っていただけているようでありますが
Gyao見てたとは、言えませぬ〜〜〜 
 
そうか、エドとアルのお父さんって、そういうことだったのか、、、
鋼の錬金術師  
 
劇場版も見られますね。 
鋼の錬金術師 劇場版 シャンバラを征く者 
 
 
  

| | コメント (0)

プロのお仕事

110625-3.JPG 朝散歩で見かける畑で、斜めに棚が作ってあります。
なんの棚かなぁとよく見ると、
この時期市民農園でもよく見かける黄色い大きな花、
カボチャのようです。
 
大概の家庭菜園で見るカボチャは地を這ってますが、プロは棚にするんですね。
 
だからお店のカボチャって、地面に着いていた面の変色とか、ない訳なんですね。
そうなんだぁ。
 
  
ちなみにブルーシートの下にはタマネギが干してありました。
 
 
 

| | コメント (0)

幻のCMってコレなんですね。

噂は聞いたことがありましたが、
この度、カンヌ国際広告祭のアウトドア部門で金賞、メディア部門で銀賞を受賞されたそうです。
手を振る人々を見るだけで、なんかジーンとしてしまう。。。。
 
 

 
 
 

 
 
JR九州の“幻のCM”がカンヌで金賞、CM曲歌うマイア・ヒラサワも祝福。 
 

| | コメント (0)

元気です。

110625-5.JPG お外から侵入し、アームライトで育っている蔓さん。
一応室内なのに青々と元気。
元気故に、排除に忍びない、、、、
いかがいたしませう。。。。
 
 

| | コメント (0)

暑いぞ東松山

110625-4.JPG 記録の暑さだったそうでございます。
熊谷と東松山で気温の差などあるわけもなく、、、なのでございます。。。
 
 
こんな強い日差しの中、たとえば車でお出かけとかとなると
どうしても手作りの日焼け止めだと心許なく思われる場合がありますね。
そういう場合、単発で市販品を使うことにしています。
 
こちら、オルビスさん。
私と違って、たぶんオイル嫌い。
オイルアイテム出来るだけ排除をうたう会社です。
 
内容も価格も企業姿勢も全般的に良心的なカンジで
私は好きなのですが、いかんせん殆どの市販化粧品は買わないわけで、、、
 
でも市販品で日焼け止めなら、こちらがいいかなぁと思っております。
ただ、連続3日使用することはほぼありません。しないようにしています。
 
スーパーリキッドファンデーションは少々のびがよくない気がして私としては付けづらく、
それに出来るだけ顔こすりたくないので、
手作りの日焼け止めブレンドオイル1滴で割ってハンドプレスのようにして付けています。
元々のオイル分が少ないので、逆にこんなふうにしてもあまり重く感じません。
 
成分はこんなカンジ
110625-1.jpg  
 
110625-2.jpg
 
 

| | コメント (0)

鼻だけ参加

110615-2.JPG 人間が食事を始めるとすかさずやってくるヨリさんですが、
ニャンコはニャンコご飯で人間のご飯はあげないルールにしているので
ご相伴にあずかれるわけではございません。
 
それでも何を食べているのか気になってしょうがないらしく
お鼻ひくひくで、お鼻だけ食卓参加なのです。
 
ごめんよ、昔は食べてたみたいなんだよね、ヨリさんの場合。。。
 
 
 

| | コメント (0)

アルミのウサギ設置です〜

bm-P1340117-b.jpg ウサギさん、無事設置完了とのお知らせ頂きました。
緑の小道奥に鎮座ましまし〜
 
bm-P1340097-b.jpg
シャラの木陰でありまする。
 
 

| | コメント (0)

一発勝負

110621-1.JPG 鉄の葉っぱを作ります。
プラズマ手切りで一発勝負でございます。
 
特にこんな葉っぱですと
切ってから切れ込みの奥とか、グラインダー入らないのです。
んんん、、、修正できないのですね。。。
 
なので、動揺とか、気分が乗らないとか、ダメでございます。
作業手順を整え、トイレも済ませて
「さて、やりますか!」というモチベーションにならないと、
なんか始めらんないのです。
 
110621-2.JPG
 
今回、チトこまかいゾヨ。
 
 

| | コメント (0)

着衣の鉄塔

110620-2.JPG ピオニーウォークに買い物に行ったら
なにやら鉄塔が見慣れぬ姿に?
 
なんか包まれて養生とかされてます?
クリストのように素敵ではないですけどね。
 
よく見るとお隣で建築中の、現場の敷地に建ってる鉄塔でした。
鉄塔のこういう姿って、初めて見た。。。
 
 

| | コメント (0)

石けん解禁

110620-1.JPG 先日仕込んだ石けんが無事解禁でございます。
早々お試し〜
 
熟成中はほんわかと甘い香りがしていて、
保湿のために入れたキョウニンソウのためと思われ、
あまり変な感じに香りが残ったら困るかなと思っていたのですが、
使用してみると、
ことのほか香りの無い(!)石けんに仕上がっておりました。
 
シアバターは4%に抑えて、
柿渋も若干控えめにしたライトヴァージョンのレシピなので
香りもライト、ということかしら。。。
 
でも解禁直後の泡立ち感としては及第点、
保湿感も狙い通りの、よい子に育ってくれたようです〜
 
 

| | コメント (0)

DVD衝動買い

110619-1.JPG 日頃からゲオさんにて映画ドラマのDVDはコンスタントに貸していただいております。
なのでテレビは無いのですが、それなりに動く映像も見ております。
ことに「ナイト_ウォッチ」「デイ・ウォッチ」は相方ともに大好きな映画でございました。
2,3回借りたかも。
 
そんでもってひょうんなことからAmazonで
ディレクターカット版が580円なのを発見!
思わずポチッ!
残り2個とかだった。
 
ナハハハ、DVDって、買うの初めてだぁ〜
 
「デイ・ウォッチ」の方が飛んでますよね。
冒頭チョークの登場が唐突で、
だって「ナイト・ウォッチ」でチョークってまったく言及されてないでしょ、
でもストーリーは好きです。
 
面食らうのがロシアのインテリア。
皆さんあんな壁紙の部屋にお住まいなんでしょうか?
日本じゃあり得なくない???
 
雪のお面で変身とか、他で見たことがない感覚だったのでとても興味深かった。
ハリウッドとはなんかが違う、って風で。
 
ちなみにこちらの監督その後ハリウッドで
アンジェリーナ・ジョリーのウォンテッド作ってますよね。
 
110619-2.JPG
 
なんかゲオのディスクケースの方が丈夫そうで、
買ったディスクの方が偽物クサク感じたりして。。。
 

"デイ・ウォッチ/ディレクターズ・カット [DVD]" (ティムール・ベクマンベトフ) 
 
 

| | コメント (0)

あくまでここがベットです。

110615-6.JPGキーボードの上で寝るのが大好きな困ったヨリさん対策で
古いiBook(PABU)をヨリ専用にしているのですが
サイズ的にちょっと、、、
大幅にはみ出しております。。。
 
でも当人的にはいたくお気に入りのご様子で、無理矢理乗っかります。110615-1.JPG
こんなんだったり、、、
 
110614-2.JPG
こんなんだったり、、、
 
ネコって寝違えたりしないんですかね。。。
 
 
 

| | コメント (2)

チョコ、ブラシがけ失敗

110616.JPG みんとにブラシがけ出来たのに味を占め
チョコちゃんもお外連れてけば、かけさせてくれるかも、
と、トライでございます。
 
元来一番の恐がりで反射神経も一番なので何かあるとすっ飛んで隠れてしまう性格。
なので首輪にリードを付け、用意万端と臨んだわけでありますが、、、
 
ほんの頭をなでる代わりの3回ほどで、
何にびっくりしたのか飛び上がり、めちゃくちゃ暴れて首輪から頭抜き取り一目散に家の裏にーーーー!!!!
 
ぎゃー、チョコ−!!!の叫びで仕事してた相方も事件を察知、大捕物でございます。
 
まー、よく逃げること逃げること、
塀の隅の茂みでは忍者のようにペターと地に伏し、駆け抜けるは脱兎のごとく、
窓はよじ登り植木の中を突き抜け、
プロパンガスボンベの奥の隅で怒るは怒るわ、いつもの3倍ぐらいの大音響。
 
相方のひっかかかれること覚悟の決死の救出でなんとかかんとかケージへと押し込み、やれやれの一件落着。
ほんの20分ほどブラシ出来たらと思ったことが運のツキでございました。。。
 
110615-9.JPG
まだ怒ってますね。。。
 
ごめんね、もう外でやるとか言わないからさぁ。。。。
 
 
  

| | コメント (0)

頭のMRI

110615-5.JPG 液晶の角度がちょうどいいのよね、と言いたげなヨリを尻目に
向かうは市民病院でございます。
 
先日義母が軽い脳梗塞で入院ししまして
(もう退院して大丈夫です)
私も時折頭痛などあるものですので、
ちょっと先生に相談して、一応調べておこうかと。
頭の病気はある日突然なので怖いですよね。
 
ということでMRIなのです。
何度か膝を診てもらったことがありますが、頭は初体験でございました。
 
MRIといえば、それは「うるさい」
承知の上で耳栓持参。
しかし頭、耳の着いているドンピシャ部位、これはいかに、、、
 
まあ、あまり心配はせず、でもそれなりに覚悟して
筒の中に入りましたわよ。。。
 
んんんーーーー
なんかピアノの不協和音をバ〜ンと大音響みたいのが頭の周りをグルングルンする。。。
規則正しいビート音も効いてるカンジで、あれっ、
なんか現代音楽とかのコンサートみたいじゃん!
 
えぇぇぇ、なんか私、これ好きかも???
 
えーーーぇ、というようり、大好きかも???
天王洲アイルとかで聴くよりガンガン振動来るし、楽しくない? 楽しいじゃん!!!!
 
 
と、密かにもっと!とか思っているウチに終わってしまって残念でございました。
無意味に何度でも受けたいモノだと、不謹慎な感想に終始でございます。
 
 

| | コメント (0)

みんとブラシがけ

110614.JPG ブラシがけ大嫌いでちっともやらせてくれないみんとさんです。
完全家猫なのでお外怖い。
よってお外に連れて行くと怖くてあまり動けない。
を、利用して、ブラシがけトライでございます。
 
あ〜ん、ことのほか順調!
今年買ってみたファーミネーターは、以前使っていたモノと違って
結構好きみたいでおとなしー
 
凶暴なみんとさんですが、無事ブラシがけ完了となりました。
 
 
これからはこの手で行くか。 
 
 

| | コメント (0)

ラタトゥイユの季節

110611-2.JPG ズッキーニ、パプリカが1個98円となれば
ラタトゥイユ作るしかないでしょっ
ウチの定番です(って、勝手に決めている)
 
夏野菜をしっかり食べて、
暑さを乗り切る準備なのであります。
 
何せここは熊谷の隣。
しかも市町村合併で熊谷はすぐそばに迫ってまいりました。
 
 
それは置いておいて、レシピはこちら。
あまり煮込みすぎないのが宜しいようでございます。
 
ラタトゥイユ✿ฺ隠し味でプロの味 
 
110611-3.JPG  
だいたいタッパー2個分になります。
  
夜作って朝まで鍋のまま置き、
タッパーに移して冷蔵庫に入れます。
水を使っていないので、1週間ぐらいOKらしいです。  
 
とはいえ、1週間経たずに食べちゃいますけどね〜
 
そのままでも、パスタと合わせても、よいですよ〜〜
 
 

| | コメント (0)

かわいいチョコレート


110611-1.JPG ただの白い丸いチョコなんですけど
何ともかわいい!
デザインの勝利ですな。
 
そしてこちら。
これは見るよりやってみたいぞ!
 
   
ぶつからないのが不思議、4人組のインドア・スカイダイビングの美麗パフォーマンス(動画)  
 
 
 
 

| | コメント (0)

手作り日焼け止め ベース編

110611.JPG 日差し強いし溶接するしで日焼け止め必須なんですが、
市販品は懲りているので、せっせと手作りです。
 
オイルアイテムは絶対NGという考え方もあるのですが
(オイルを与えると自身の皮脂分泌機能が衰える、オイルが肌で酸化するのでダメージになる、等ですかね)
私は効果を感じられるオイルはうまく使っていきたいと考えているので、
というか単にオイル好きかも知れないのですが、
自分でブレンドしたオイルと、
日焼け止め効果が望めそうなパウダーとのコラボで使っております。
 
 
ブレンドオイル
 
レッドラズベリーオイル 5g
メドゥフォームオイル 2g
アルガンオイル 1g

・・・ボトルで混ぜて完了 
 
 
パウダー
 
珊瑚パウダー 2g
セリサイト 1.5g
豆乳パウダー 3g
シルクパウダー(微粒子・フィブロイン100%) 1g
コーンスターチ 0.5g
真珠パウダー 0.5g
 
・・・乳鉢でしばしゴリゴリ、容器に移して完了
 
 
さてさて、材料に選んだモノたちのことでございます。
 
 
レッドラズベリーオイル

マンデイムーンさんのトコロでは、
カナダのチームの研究結果によるとUVB波を防ぐSPF値がSPF28~50以上と非常に高く、
また、UVA波を防ぐPA値も++と非常に効果があると紹介されているオイルです。
必須脂肪酸αトコフェノール、ビタミンE、ビタミンA、オメガ3&6をバランス良く含み非常にリッチだそうです。
 
 
メドウフォームオイル
 
メドウフォームの種子から採取されるオイルで、やや黄色の透明な液体で主成分は「エイコセン酸」。
比較的分子量が大きめのオイルであるため、しっとりと保湿効果が高いのですが、使用感はなめらかでサラサラ。
お肌に薄い皮膜を形成して水分の蒸発を防いで乾燥から肌を守り、その保湿効果は長時間持続すると言われます。
植物性のワセリンというカンジらしい。
 
 
アルガンオイル
 
モロッコ王国で作られる非常に貴重なオイルです。
美肌効果・老化防止効果などがあると言われているビタミンEが植物油の中ではもっとも豊富に含まれ、若返りのオイル「魔法のオイル」と呼ばれています。
強い紫外線対策やシワ、夏の冷房による乾燥対策・皮膚の老化を遅らせる効能があるといい、アラブの伝統医学では 水痘・リウマチ・火傷・湿疹などの治療に外用薬として使われるそうです。
 
 
ねぇ、、、こんなこときいちゃうと、
オイルアイテムNGなんて、なんかもったいなくなっちゃうわけですよ。。。
    
 
 
それではパウダーたち
 
 
珊瑚パウダー
 
天然紫外線防止剤としては、高いUVカット効果を有し、通気性も高く、汗などを吸収し、発散する作用があります。
天然の食品添加物として長く使用されてきた原料で、人バッチテスト試験などでも安全とされる結果が得られています。と、ぴのあさんで紹介されています。
PHコントロール(PH7~9)による天然の防腐作用もあるそうです。
 
 
セリサイト
 
白雲母族の鉱物で、 表面が絹糸の光沢を持つことから 「絹雲母」とも呼ばれています。
単体での紫外線防止効果はほとんど期待は出来ませが、 フェイスパウダーとして使用の場合、素顔でいるよりある程度の紫外線は防げるのかも。
光沢が あるので、 肌のくすみを無くしたように 見せる効果期待できそう。
と、あまりたいしたことないカンジなのですが、電磁波をカットしたり、抗酸化作用がある、とも言われているようです。  
(PCの前にガッツリなので、、、)
 
 
豆乳パウダー
 
豆乳は肌を美しく保つ効果のあるビタミンEが豊富で、女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンもたっぷり。
パウダーモノは肌が乾燥する感覚があるので、それを緩和するために入れています。
私的には、入れた方が肌が楽です。
豆乳を肌に付けるとむだ毛が減ってくるという話しもありますが、私はその辺の効果はよくわかりません。
そもそも親譲りのあるかないかわからない眉毛なので。。。
 
 
シルクパウダー
 
セリシン100%のタイプと、フィブロイン100%のタイプ、そのブレンド(というか分離させていないモノ?)が市販されているようです。
セリシンがとても良いという情報と、セリシンで角質はがれが促進されるという情報が両方あるので、いいのか悪いのかよくわかりません。
私はできるだけ角質大事にしたい派なので、フィブロイン100%のモノを現在使用しています。
ある程度の紫外線をカットし、活性酸素とチロシナーゼを抑え、肌保湿の能力があるそうです。
 
 
コーンスターチ
 
はい、お菓子とかに使うトウモロコシの粉ですな。
普通にスーパーで買えますが、コスメグレードというタイプも売っています。
違いはよくわからんのですが、一般にコスメグレードというと、アレルゲン除去をしてあるけど、食品じゃないから温度管理とかはあまり厳密じゃない、という理解みたいです。
現在、コスメグレードを使ってみていますが、次回は食品を試してみようかと。
私あまりアレルギー強く出ないみたいなので。。。
保湿のために入れています。  
 
 
真珠パウダー
 
オレンジフラワーさんによると、天然アミノ酸が豊富に含まれ、皮膚のコラーゲンに似ていて肌になじみやすく、保湿効果、肌の再生能力アップ、お肌の収斂、老化防止によいようです。
真珠タンパク質のコンキオリンはアミノ酸組成としてグリシンが特異的に多く、次いでアラニンが多く含まれるそうです。
この構成は皮膚の保湿成分であるコラーゲンのアミノ酸組成に似ています。
また皮膚の角質層に存在するNMF(天然保湿因子)はアミノ酸を豊富に含み皮膚のうるおい(水分保持)を保っています。
真珠コンキオリンはNMFsの働きを助け、保湿作用があるとされているようです。
 
 
てな内容の粉類をよく混ぜるために乳鉢でゴリゴリしたモノが 青い瓶の中身でございます。
 
110603-5.JPG  
使い方は、パウダーを耳かき一杯分ぐらい手のひらにとり
ブレンドオイルを1滴垂らし、手を合わせてモミモミなじませ、
そこに化粧水を少々垂らしてさらにモミモミ、
乳化して白濁したモノを顔に伸ばしています。
 
110603-6.JPG  
 
乳化のための界面活性剤関係は使っていません。
この使い方だと、保存料も化粧水に入っている分だけで済みます。
 
 
顔に伸ばして3,4分で馴染むので、余分な油分をティッシュオフ、
自作のミネラルファンデをパタパタしておしまいです。
 
 
酸化チタンは? 酸化亜鉛は?
はい、これには入れていません。
  
理由は、これは「ベース」の位置づけで
その手のモノはミネラルファンデに入れているから、ということと、
もうちょっとブロック力が欲しい時にプラスする
自作の日焼け止めパウダーを作っていて
(使用する時は、ミネラルファンデの前に顔にはたいております)
そちらでも配合しているためです。
 
その日の行動予定に合わせて組み合わせて使っています。
 
 
こんな布陣でも溶接での日焼けからそこそこカバーしてくれているようです。
できればこれ以上シミを増やしたくはない。。。。 
 

| | コメント (0)

アルミのウサギ その8

110609-2.JPG ラピスラズリ、装着完了。
さてウサギさん、「Fortune rabbit 」という名前に決めました。
 
110609-1.JPG
こちらは先だっての試作とは別のもののパーツ。
ちょっと細かい作業になりそうです。
 
 
110605-5.JPG  
ちまたは芙蓉が満開でございます。
もう夏だな、ほぼ。
 
 
 

| | コメント (0)

アルミのウサギ その7

110608-3.JPGウサギさん、塗装完了して半艶です。硬化待ち〜。
 
110608-2.JPG
試作の方は、一応の方針が出たので、材料の準備をせねば。
鍛造線を作らねば。。。
 
110608-1.JPG
散歩道では紅葉がタネを付けておりました。
マジ、このタネから育つのか?
 
 

そして今日見つけたきれいな動画。
世界はコンナニモ綺麗なのか。。。
 
 
説明はこちらで。 地球上で1番美しい光はこれかもしれない
 
 

| | コメント (0)

アルミのウサギ その6

110607-1.JPG ウサギさんは取り付けようプレートに固定する位置出しでございます。
 
110607-2.JPG こんなものの試作も始めている。
 
 
ところでウチの近所に小さな古い空き家があります。
割れ窓理論から言ったら、いたずらとかされそうな気もしますが
全然そんな気配がありません。
 
そこそこ人通りのある通りに面しているからかしら、とか思っておりましたが、
 
先日、中学生男子数人が下校時に通りかかり
「入れるの? そこ入れる?」
とか言い合っている、、、やはり中学生にはかなわないか、と思った次の瞬間、
後方の数人が
「おいっ、やめとけ、呪われるぞ!」
 
 
・・・そういう理由で無傷なのですね。。。
 
ウチの近所には呪われた空き家があるらしいです。。。
  

| | コメント (0)

鉄のテディベア その5

110606-2.JPG
三兄弟といったカンジかしらん。
 
110606-1.JPG
蔓の葉っぱはこんなに元気。
 
この子モデルに何を作ろうかしらん。。。
 
 

| | コメント (0)

鉄のテディベア その4

110605.JPG 鉄のクマはガス溶接で組み上げていきます。
薄い板、小さなパーツは、アーク溶接だと出力が大きすぎて溶けてしまうので、
こんなサイズですと、ガスかティグとなるのでしょうか。
 
ガスだと出力を手先で微妙に調節できるので 、もっぱらガス専門ですな。
何というか、昔のエアブラシのピースコン使う感覚と近いかも。
 
ガスのスイカンにもニードルが入ってますけど
掃除する必要もなくて楽ちんです。
 
110606.JPG
相方が鼻の赤いこの写真、気に入っているようでございます。
 
110605-2.JPG
こんなふうだと、怪しいもの作っているように見える?
 
 

| | コメント (0)

アルミのウサギ その5

110605-3.JPG フェイスガードを付けているウサギさん。
理由は手のひらでございます。
 
穴空いてるでしょ。
 
まかり間違って作業中に顔にキズとかあり得ないでしょ。
何の穴かというと
 
110605-4.JPG
ラピスラズリでございます。
 
名前の意味は「群青の空の色」
和名では瑠璃(るり)
深い青色から藍色の半貴石でございます。
 
エジプト、シュメール、バビロニアなどの古代から、
宝石として、また顔料ウルトラマリンの原料として珍重されてきました。
 
 
最初にパワーストーンとして知られた天然石とも言われ
「邪気を祓い、幸運を強力に呼び込む世界最古の聖石」だそうです。
 
特に東洋では東洋七宝の一つ、
また仏教では極楽浄土を装飾する七つの宝の一つだとか。
 
ウサギさん、、、
なんか、ありがたいぞよ。。。
 
 
 
 
 

| | コメント (0)

鉄のテディベア その3

110603-4.JPG 引き続きの鉄熊でございます。
サイズはこんな感じ。
膨らんだカンジに鉄板を叩き出すのですが、
上手く合うように成形できなくて、時間がかかってしまう場合も多々あり。
 
同じ型紙で作っても、決して同じようには行かないものですな。
 
まあ、板はプラズマ手切りなので、その辺のアバウトさに起因するものもあるわけでございますが、
これは手切りにこだわっているので仕方あるまい。
やっぱ、これは手作り感が大切と思っているのでございます。
 
110603-3.JPG
点付けが縫い目チックなところが気に入っております。
 
110603-1.JPG
しっぽは厚みを変えておりまする〜
 
 
 

| | コメント (0)

チョコヨリヨリ予防注射

110603-9.JPG 年に一度の予防注射に行ってまいりました。チョコとヨリは今月なのです。
みんとは9月、よって留守番大嫌いのみんとと、みんと苦手の義母がお留守番と相成りました。
(・・・大丈夫か???)  
 
 
いやぁ、病院着くまでの道中、大合唱でハモってウルサ!
チョコは気持ちよく寝てたトコロを拉致されたので怒って怒って
ヨリはチョコにつられて「捨てないでくださいぃ〜」と言ってるみたいで、まったく!
 
案の定、診察台では肉球汗だく、キャリーバックは抜け毛だらけ
でも注射自体はあっという間に終わりました。
 
110603-11.JPG
いつもは帰りの車ではおとなしいのですが、今回は帰りもずっと文句を言っていたチョコちゃん。
よっぽど不満だったようです。
 
 
で、家に戻ると、みんとがウルウル!
(なんでぇ? マジ泣きそうじゃん!)
 
 
何でも義母の話によると、
チョコとヨリを探しまくっていたらしい。
 
ヨリのベット見て回ったり、チョコのお気に入りの場所をうろうろしたり、
いつもは邪魔っ気にしてるのに、いないと寂しいのかとちょっとびっくりであります。
 
戻ってきたのを確認して安心したのか、いじけた時に入り込む奥の押し入れベットに引っ込んでしまいました。。。みんと、それなりに複雑な心境か・・・
 
 
ネコもいろいろ大変なんですなぁ。
 
 
 

| | コメント (0)

清水さんオープンガーデン

110601.JPG 先日、国際バラとガーデニングショウで大賞を受賞された清水さんが、
オープンガーデンをされていて、お邪魔してきました。
 
すごい素敵なお庭で、なんと、見とれて写真取り忘れるという失態。
 
倉を改装した打ち合わせ室でお茶を頂いて、
窓から眺めるお庭がまた、風情があって・・・
 
実際はお忙しくてなかなかご自分では眺めていられないとか、
もったいない話しでございます。
 
こんなお庭眺めてたら、きっと時間の流れ方が違うんだろうなぁ、、と、
ガチャガチャした日々を反省であります。
 
 

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »