« ウサギオブジェの原型 その2 | トップページ | ウサギオブジェの原型 その4 »

ウサギオブジェの原型 その3

 110415.JPGスタイロフォームはある程度削ったら、紙粘土を貼っていきます。
削ったり、粘土付けたりしながら
ほしいカタチを探していきます。
 
いやぁー、この段階は時間が読めない、、、
納得したカタチにまとめられるまで粘るしかない。。。
 
ただ、足したり引いたり出来るので
より試行錯誤はやりやすくなります。
紙粘土は乾くと引くので、ちょっとロスタイムが発生するのが難点。
でもパテと違ってカッターで簡単に成形できるので楽ちん。

さあ、がんばりませう!
 
 
今日のニュースで見つけたもの。
役所が教えてくれなくても、大学は教えてくれる。
 
放射線量分布 北西へ飛散裏付け 福島大が地図化  
 
 
もやもや霧の中で怖がってるより
お勉強した方が気が楽になるってこともあるのかなぁ。
 
「放射能」でなく「放射線」の正体を知ろう  
 
 
すごーい!
なんか、イスカンダルの放射能除去装置を思い出した。
 
<放射性物質>顔料使ってセシウム汚染水浄化 東工大が開発
  
 
 

|

« ウサギオブジェの原型 その2 | トップページ | ウサギオブジェの原型 その4 »

オブジェ」カテゴリの記事

日々のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウサギオブジェの原型 その2 | トップページ | ウサギオブジェの原型 その4 »