« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

さびしんぼ

110227-1.JPG お義母さんが家に戻ったので
ヨリさんがさびしんぼになっています。
お義母さんの部屋を探して、
「ヨリですよ〜、どこですか〜?」

洗面所に来て
「こっちですか〜?」

「やっぱ、居ないですか〜?」

「なんで〜?・・・」という風。
 

めちゃくちゃかわいがって去っていくので
ギャップについて行けてないみたいです。
 
そんでもって、しばらく経ってあきらめが付いた頃に
再登場になるので、、、、
 
再会した時には、ちょっとむくれてすねたりするんですよ。
うれしいくせに〜
 
 
それにしても、漫画に出てくるような手(前足)だなぁ。。。
 
 

| | コメント (0)

春の準備

  110226-2.JPG 春と言えば、ですね、

ニャンコの居るご家庭では言わずと知れた
抜け毛の季節でございます。
 
どちら様もマメにブラシをかけて、
冬毛の除去に精を出されることと思います。
 
ヨリさんはね、ゴロゴロいっちゃいますからね。
チョコちゃんはね、まぁ、短毛ですしね。
 
思いやられるは、、、何と言ってもこのみんとさん。。。
毛が長い上に、ブラッシング大嫌い、と来ている。
 
 
たぶん、私のせい。。。
ちっこい頃、私がムキになってブラシかけたせいで
嫌いになっちゃたんだろうと思う。(ごめんチャイっ)
毛玉がおなかにたまると、最悪切開施術と聞いております。
そんな事態は絶対に避けたいっ!
 
どうやってだましてブラシをかけるかーっ?
 
 
110227-3.JPG たぶんフクロウも今シーズンこれで作り納めと思われまする〜
 
 

| | コメント (0)

自分史上最強の保湿クリーム

110227-4.JPG 暖かくなっては来ましたけど、保湿クリーム無しってのはちょっと無理なので、作りました。
自分で作った中では最強の保湿力を誇るラノリンとザクロオイルのクリーム(バーム)です。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーー
10gの容器で 
吸着精製ラノリン 5g
精製ミツロウ 4粒
ザクロオイル 3g

ローズマリーシネオール 2滴
ーーーーーーーーーーーーーーーー
 
ラノリンはそのままでクリームみたいなものです。
ザクロオイルも、とっても濃いカンジのオイルです。
特有の香りもあります。
常温でこの二つ混ぜただけでもかなり濃いカンジのクリーム状です。
 
それにミツロウをちょっとだけ入れて、少し固めることで使いやすくしました。
今回精油はローズマリー、結構意識がはっきりする気分ですね。
もう少し甘めの、マージョラム当たりでも良かったカモです。  
 
 
作り方としては
ラノリンに、ミツロウを入れて、レンジで加熱。
ちょこちょこ様子を見て、楊枝でマゼマゼ。
ラノリンは流動性が低いので
湯煎よりレンジの方が入れたミツロウが溶けやすい気がします。
 
ミツロウが溶けたら(全体が透明になりますよ〜)
ザクロオイル追加、マゼマゼ
精油追加、マゼマゼ
冷蔵庫で固める。
 
もしか、冷凍庫の方が良いカモです。
固まるまでに時間がかかるとミツロウの分布がムラになる気がします。
冷凍庫で早く固めた方が、均一にいくのかもです。
 
 
使うときは、何せ濃い濃いのクリムですからね。
直接塗り込もうとしたら、その方がかえってお肌に負担になりそうです。
ですので、ちょっぴりを(ホントにほんのちょっぴりを)手の平に取って
揉み手をして手のひらに伸ばし、
その手で乾燥を感じる部分にハンドプレスです。
私はこめかみ当たりから目元周辺中心に。
 
ホント、まったく乾燥を感じなくなりました。
 
ラノリンは水分を蓄えるオイルなので
洗顔後、最初にこちらを使い、その後化粧水、日焼け止めにしていま〜す。
 
 
ちなみに、ラノリンは
人間の皮膚から分泌(自然保護作用)される天然の脂分に非常に似ており、
人の皮膚の脂分に適合する
唯一の動物性オイルだそうです。
 
ザクロオイルは
保湿成分である「プニカ酸」が76%含まれており
乾燥などからくる大人の女性の様々な肌トラブルをケアするといわれ
エイジングケアダントツのオイルだそーで〜す。
 
    

| | コメント (0)

Deramweaverの便利 その3

0110227-2.JPG 梅咲きましたね!
本格的に春だなぁ。。。
 
Dreamweaverは基本、htmlやCSSを吐き出すソフトなので
ホームページでこんなことが出来るよ、って部分は
結構htmlやCSSの領域だったりすることもあり、
別にDreamweaverでなくなって実装出来るものが多々あります。
 
それでも、構築にDreamweaverを使ってるからこそ便利だぁということは
いろいろあるようです。
 
最近は「CSSインスペクト」によくお世話になりますなぁ。
ボックスモデルをビジュアルで確認できる機能なのですが、
フロートのクリアが上手くできてるかもわかりますね。
 
ボックスモデルのmargin, paddingが意図したように効いてるか
見てわかるのは、それだけで助かるのですが
floatのクリアに失敗している場合も
ボックスの表示が変になる(具体的には書類全体が領域の色になるようです)ので
見た目OKな時に助かってます。
 
あるのですよね、ブラウザでプレビューすると一応大丈夫だけど
コードは間違ってるってこと。
 
何せ、ヨチヨチコーダーですから、、、、ポリポリ。。。
 
 
    

| | コメント (0)

実は結構安全です。

110222.JPG こんな怖い顔してても、たぶんまったく怒ってたりしないと思います。
そんなみんとさんです。
でも、こんな風体だから、義母的には怖いようでして。。。
 
ウチの3人娘の中で、実はみんとが一番安全なニャンコなんです。
人間に絡んでも爪を出すことはほとんどないです。
噛んでも、よっぽどの時でなければ、甘噛みです。
子供の頃、カミカミ悪魔で心配したんですが
大人になってちゃんと収まるものなんですね。
 
チョコちゃんは人間をキャットタワー扱いにするとき、
がっつり爪立てて上ったりおりたりしてくれます。(痛っ)
噛んだら、しっかりじっくり力入れてきます。(痛っ)
 
ヨリさんは普段は穏やかですが、
パニックを起こすと力任せに動くので、ザックリやられることがあります。
絡んできて、爪立てて、さらに体重乗せてくることもあります。(痛っ)
 
人間、見た目が9割、とか言いますけど
猫も見た目が9割で、何かと損してるみんとさんかもです。
 
 

| | コメント (0)

謝罪

110223-2.JPG チョコちゃん、御機嫌斜めです。
というのはこのところ、
みんとさんが超わがままっ子で、たぶんヨリさんへのヤキモチだと思うのですが、
もう、四六時中、機嫌取ってないとならない状況にあり、
そんでもって義母はヨリさんべったりで
チョコちゃんはほっとかれてしまうことに、、、
一番割を食っているわけです。
 
なんだかんだ、一番大人なチョコちゃんに負担をかけてしまってとても心苦しい。
ごめんね。。。。
 
 

| | コメント (0)

ウサギの年 その6

110222-1.JPG 逆さ吊りの刑、ってわけじゃないんです。
塗装が硬化するまで、一番安全な保管方法でして、ポリポリっ。
  
全体を見て、若干艶めに仕上げた方が良さそうと感じました。
そんなわけで、今回は少々艶有りでいきます。
   
 
110220.JPG

ヨリさんが怒っているのは、ウサギさんの扱いに対してじゃなくて
掃除機をかけたせいです。
少し慣れてきたものの、やっぱり掃除機は苦手。
後で文句タラタラ抗議に来ます。
 
   

| | コメント (0)

Dreamweaverの便利 その2

110221-2.JPG チョコが一番外の様子に敏感です。
お隣のワンコが鳴いたりすると、窓際に飛んできます。
 
さて、少々古漬けに片足突っ込んでる昨今ですが
なかなか成果が上がらないのが辛いところ。
 
効率の良いテンプレートの作り方やら、
フレキシブルなCSS分割の考え方とか
試行錯誤がどうしても必要になってしまう。


だって、テンプレート適用の段取りを間違えると
テンプレート以外の部分が全部消えちゃったりサーーー
(バックアップは取ってあったけどね)
 
疑似クラスの記述順番を一カ所間違えただけで
リンク部分の色の設定がちゃらんぽらんになっちゃったりサーーー
(原因確定に時間食っちゃいましたよ、も〜)

 
CSSも共通部分と、パートごとと、
フォントサイズ用に3枚など、
そして、個別テンプレートごとに、
読み込み用CSSに必要なものをリンクさせて準備、などなど。。。
 

そりゃ、画像だって入りますわよ。
Photoshop書類に、Illustrator書類、
ローカルのディレクトリに、一緒に置いておけると
いちいち探さなくて済むので便利、
でも、アップロードや同期にジャマ、
って、そのためにあったんですねー、クローク!
 
実はどうやって使うものかよく知らなくて使ってませんでした。
フォルダや書類にクロークを設定すると
それはアップロードされなくなります。
サイト定義で拡張子で 設定することも出来ます。
あ〜ん、もっと早く使えば良かったぁ〜。 

    

| | コメント (0)

Dreamweaverの便利 

110221-1.JPG ヨリさんはしょっちゅう鼻の頭を擦りむいてます。
(ウソっ)
 
でも、鼻の頭黒かったら、ちょっとはカッコ良かったのにねぇ。

 
Dreamweaver漬けの日々でございます。
もう、ちょっと漬かり過ぎかも。
 
「コードナビゲーター」便利ですね。
最初は意図せずチラチラ出てくるのが迷惑だったのですが
CSSの要素が増えてくると
編集したい部分にすぐジャンプできることがわかって
大変重宝でございます。
 
デザインビューで確認したいところに合わせて
コマンド+オプション
適用されている内容が
どのファイルのなんてID、クラスかが表示されるので、
選ぶだけです。
CSSファイルが開いて、
ドンピシャにカーソルが移動済み。
 
私はコードビューとデザインビューを分割で作業するので
すぐに編集を始められて世話なしでございます。
 

| | コメント (0)

ウサギの年 その5

110219.JPG アルミになったウサギたちです。
砂型で、ヨセという手法で型を作ってもらったので
仕上がりには、「見切り」という、
型の境界線が残ります。
それを仕上げて馴染ませて、不自然に見えないように調整します。
 
地味な仕事だぁ。。。。
 
110219-2.JPG
こちらは台の板と作品の位置を最終決定。
何度も微調整を繰り返して、
納得いくまであっちから見たり、こっちから見たり、
1cmずらして、5mm戻してみたり、、、
 
地味な仕事だぁ。。。。
 
   

| | コメント (0)

招き(?)猫

110218-1.JPG なんかヨリさん、
義母の夢枕に登場し
「会いたいよ〜、会いに来て〜」とふた鳴きしたそうです。
 
マジ?!
 
・・・むむむ、君にそんなパワーがあったなんて。。。
 
 
かくして義母来たりて、態度の大きなヨリさんです。
まったく、虎の威を借るってヤツかい?

そして、みんとさん、カリカリ。
チト先が思いやられまする。。。
 

| | コメント (0)

KeyHoleTVって知ってます?

110218-2.JPG 洗面所の棚の上
タオル置き場の横にチョコの別荘があります。
洗面所はストーブ付けるとすぐ暖まるのでお気に入りのようです。
 

ところで、KeyHoleTVって、知ってました?
この前カナダ在住のフー子ちゃんが
カナダでリアルタイムで日本のテレビを見てるって言ってたんです。
ウチはテレビ見ないので、いいっちゃいいんですけど、
ちょっと興味がわいて調べてみました。
 
画面小さいし、画質も音もあれなんですが
一応見られますね。

http://www.v2p.jp/video/
 
キー局5局(日テレTBSテレ朝フジテレ東)はいつでも見られるのですね。
放送大学も見られました。
大概この手の物はWindowsオンリーだったりするんですけど
Macでも閲覧ソフトは使えるようになっていました。  
 

wikiによると
KeyHoleTV(キーホールTV)は、P2Pテレビを受信する為のアプリケーションである。送信アプリケーションKeyHoleVideo(キー ホールビデオ)を使用すれば個人で配信することもできる。 総務省の「次世代P2P型コンテンツ流通高度化技術に関する研究開発」によって開発されたP2Pテレビを受信する為のアプリケーションである。公式には NTTドコモのデータ定額回線では使用不可となっているが実際には視聴可能である(但し不安定)。
とあります。
 
また、
技術開発元のコグニティブリサーチラボ代表の苫米地英人に よれば、「MPEG2やワンセグのMPEG4のエンコードは2秒以上かかり、地震速報など有事の際に2011年にアナログ放送が終了すると、日本国民に とっては大きなリスクとなる。KeyHoleTVで利用されている独自CODECでは、ほぼリアルタイムのエンコードが可能であり地上デジタル放送よりも ほぼ2秒はやく送信可能であり、これにより有事の際のリスクが大きく下がり、その為の技術を全世界に無償で配布している」ということである。
だそうです。

アナログなので7月までみたいです。
 
NHK、NHK教育はパスワードが必要なんですが
大文字でNHKといれれば見られるって情報があちこちに出ていて
その通りにしたら見られました〜    
  

| | コメント (0)

雪、溶けましたね

110216-2.JPG なんか、こう、全体的になんトナー区、ぶちゃいくなヨリさん。。。
そこがまた、たまらなかったりするのであるが、、、
 
もろもろの事情で外に出なかった間に
大雪になって、
もうすっかり溶けたんですね。

110216-3.JPG 外に出てみたら、春の花が咲いてました。
 

| | コメント (0)

おかゆな日々

110216.JPG お医者で出されたビオフェルミン、粉末。
市販のつぶつぶと同じ味ですね。
 
元来おかゆやらオートミールやらリゾットやら
そういったいかにもおなかに優しげなタイプの食べ物は大好きでして、
おかゆな日々に不満はないのですが
早く収まってほしいです。
 

110216-1.JPG 出かけた相方の姿を探して玄関で佇むみんとさん。
 
あの、、、、私は居るんですけど、、、ねぇ、、
ねぇ、みんとさん、私は居ますよ〜〜〜
 
 
 

| | コメント (0)

ノロではないらしい。。。

110215.JPG iMacの前に陣取るヨリさん。。。じゃま。。。
 
実は土曜から体調不良でございます。
まずは胃痛、そして下痢
紀伊國屋からはへろへろで帰宅しダウン。

まあ、たいしたとはないだろうと、
夜予定していた実家での夕食を日曜に延期してもらい
バレンタイン用のチョコケーキも日曜に作ることにして、
さて、日曜、おなかの調子で延期した夕食
確かに、「大丈夫そうだよ〜」と言ったけど
母の献立はトンカツ・・・作りたかったんだろうなぁ。
(ある意味とてもわかりやすい人です)

ゆっくり食べて、おいしく食べられたし、大丈夫だなぁ、と
自分的にも思っていたのですが、、、、
 
月曜明け方から下痢と嘔吐、トイレと縁が切れない。。。


どのみちお医者には行っておこうと決めていたので
朝から近所の市民病院へ。
内科の待合、いすに座っているのが苦痛で
受付に「横になりたいんです、、、」と言いながら倒れ込んでしまいました。
ストレッチャーに乗せられて点滴と相成りました。
 
おなか触って軽く診断、胃腸炎でしょう、だって。
検査とか、しないんですなぁ。
ウイルス性としても、結果が出る頃には直っているので
検査自体が意味をなさない部分もあるらしいです。

点滴してる間、カーテン越しに

「おらぁ、なしてこったらとこ、来てるだべか?」
「痛そうな顔してるねぇ、おなかは痛くないの?」
「転んだんだぁ」
「転んじゃったんだぁ、おなかは?」
「腹は痛くねっけど、 なしてこったらとこ、来てるだべか?」
「どこそこ病院の人が、連れてきてくれたんだよ、東松山の市民病院。
ちょっと腕を出してね、チクッとするけど、ごめんねぇ」
「おらぁ、なしてこったらとこ、来てるだべか?」
「息子さんも一緒に来てるよ、東松山の市民病院。」

看護師さん、電話に出て
「はい、どこその病院からの下血の患者さん、今やってマース」
 
看護師さん、頭下がります。
小耳に挟んだところ、80のおばあちゃま。
義母も80ですが、しっかりしてるので助かります。
 
ちなみに胃腸炎、
なんか、お子ちゃまかかる病気の代表格のようでね。
ちょっとへこむ。
ウイルス性としても
ノロウイルスは嘔吐が強いようなので、私はノロではないみたいです。
110215-2.JPG
iMacの前に寝るヨリさん。。。じゃま。。。
 
  110215-3.JPG
だから、じゃまだって、、、、
 
 

| | コメント (0)

ハードディスク修理(?)完了!

110213.JPG ハードディスクがソフマップさんから戻ってきました。
なんか、早っ、と思ったら、新品でした。

何でも、こちらで発生していた不具合は確認できなかったとのことで、
予測本体交換ということになったようです。
きゃっほ〜、これで安心〜〜
 
一応こちらでもやれることはやり尽くして送っているので、
何でもないです、っていわれてそのまま送り返されても納得できなかったので
ほっとしました〜。
 
ちなみに症状とこちらでやってみたこと。
メモとして添付した内容です。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
マウントが勝手に外れる。
スリープから復帰したときが多い。
再起動しても、マウントしない。
Macを終了させて、ハードディスク含めすべての電源を再投入して起動させると、マウントすることもある。

ディスクユーティリティで検証しても、問題はないと出る。
再フォーマットしても、症状は変わらなかった。
ファームウェアのアップデートをしても、症状は変わらなかった。
回転音がしないときがある。
ーーーーーーーーーーーーーーーー 

このハードディスクを買ったのが2009年
本体19800円
パーフェクトワランティに入ってプラス1000円でした 。
 
今回の引き取り送料、梱包箱代、修理(?)費、送料、すべて無料。

これじゃあ、さすがのソフマップさんも保証見直すのも無理ないかなぁ。
現在のワランティでは3割は負担になるようですね。
実はこのハードディスク今も販売中で
今日現在ソフマップさんネットショップで20400円 になっております〜
 
   

| | コメント (0)

Dreamweaverの本を買う

110212.JPG Dreamweaverをいじっていて
いろいろ便利に出来てるんだろうなぁ、、、と思いつつ
どうもいまいちよくわからないところも多々あり
いちいちネットで調べながら使うのも
何とも効率が悪い気がして
やっぱ、解説本ぐらい買うべきか、と思い立ちました。
(今頃か? 買うならもっと早く買えよっ!)
 
パソコンがらみの事柄は、
ヨドバシカメラのマルチメディア館2Fの書籍コーナーが
私の定番だったので
埼玉に移ってからすっかりご無沙汰だった重い腰を上げて
久々に行ったわけです。
 
・・・なんか、縮小してないですか、、、
CSSの本なんて皆無。。。
 
エンジニアさんが手に取るタイプの本に絞った感じですかね。
さすがにDreamweaverの本は少しありましたけどね。。。
 
 
CSSの本も見たかったので、ちょっと歩いてハンズの隣の紀伊國屋へ。
こちらはそれなりにありました。
 


"Web制作が3倍早くなる!Dreamweaver効率的サイトデザイン術 215 (Web Designing Books)" (茂木葉子)
 
最初こちらが良さげと思いました。
知らないこともいっぱい出てる感じがして、ちょっとプロ仕様っぽい。
 
そしてこちら

"効率的なサイト制作のためのDreamweaverの教科書" (鷹野雅弘)
 
アマゾンの書評でとても評判の良い本です。
ざっと見てみると、ホント、かゆいところに何とやら
丁寧で親切、今の私でしたら、こちらの方が有用なカンジ。
ということで、こちらに決めました。
 
この二冊、どちらも去年の暮れに出たものなので
内容の新しさ古さは差がないと思われます。
違いはおそらく
「制作が早くなる」と「効率的なサイト制作」の
コンセプトの違いにつきるのではと。
 
どこを詳しく書いて、どこを流してるかの基準がそんな雰囲気でした。
 
全部をくまなく比べたわけではないのですが
(立ち読みですから、汗)
たとえはロールオーバーなら
「3倍早くなる」は、割とさらっと別画像を用意するタイプが紹介されていて
「効率的な」はマクロメディアのライブラリを使うもの、
CSSを使うもの、
CSSの背景画像を使うもの、
iQuery+yuga.js、
CSSで不透明度を落とすもの、と出ております。  
 
また、バリデートのないCS5への対処法としては
「3倍早くなる」は
Extension ManagerでDeremweaver CS5 Validatorをダウンロードする方法が紹介されていて
(Zen-Codingとか入れていて文字化けする場合は、Configurationフォルダを捨てると良いそうですよ、フォルダは再作成されます)
「効率的な」は
Firefoxに「web developer」アドオンをインストールして
「web developer」ツールバーの「ツール」「ローカルHTMLファイルを検証」で
W3C Markup Validation Serviewのサイトを使う方法が紹介されています。
 
と、これに関しては Extension Manager使う方がお手軽だだわいなぁ、とか、
ダブる内容とそうでないもの、いろいろなので
余裕があったら両方手元に置いた方がベターかも知れません。  


何はともあれ、買ったからには使い倒してやるぞと、決意するのでありました。
 
 

| | コメント (2)

おてんば娘

110211-1.JPG チョコちゃんは高いところがお好き。
みんともヨリもこられないので、安心して高いところは縄張りに出来るようです。
ジャンプで上って、呼びまくります。
 
得意満面!
なので、お決まりに
「すごいねー!」
「チョコだけだよ、そんな高いとこ上れるのは!」
「えらいねっ、チョコちゃん、ネコの鏡だよね−!」
「ウチで唯一身軽なのね〜!」
「美人さんのお顔、見せてください〜」
とか、何とか、褒めちぎります。
 
ひとしきり褒められると、納得しておりてきます。
人間の肩に。
私人間ネコタワー。
 
たまになら、お付き合いするのもやぶさかではないのですが、
日に何度もは、
出来ればお許しくだされませ。。。
 
    

| | コメント (0)

カナダからのお土産

110211-3.JPG カナダに住んでいるフー子ちゃんが一時帰国とのことで
スッゴク久しぶりにアッ子ちゃんと3人でランチでした。
4年ぶり?
3人で集まりやすいところは・・・と、新宿になりました。
お昼食べるために御上りさんしてきたわけです。
 
会ってなくても、会えば昔のままのノリで話せるのがうれしいですなぁ。
頂いたカナダからのお土産のクッキー。
ちょっとクセがあって後引く感じにおいしいです。
袋の裏が、何とも舶来品。
 
そして、もう一つお土産のお菓子が、、、
110211-2.JPG
???
なぜに、これ?
 
フー子ちゃん。。。
  おいしかったけどね。
 
 

| | コメント (0)

疲れ目にはブルーベリよりこちら

110209.JPG ブラックカラントのジャムでございます。
 
ブラックカラントは別名カシス、
こちらのなの方がポピュラーですよね。
和名では黒スグリとなります。
 
 
疲れ目にはブルーベリーが定番のように言われますが、
カシスの方が効能は高いようです。
眼に効くルテインはブルーベリーより多いそうです。
 
また、抗酸化作用があると言われる
「デルフィニジン3-ルチノシド」と
「シアニジン3-ルチノシド」という2成分が
ブルーベリーにはなく、カシスにはあるという事も。 

種子には、γ-リノレン酸(GLA)が含有されていております。
ボリジやイブニングプリムローズといった植物に含まれて有名ですね。
 
 
私はブラックカラントがカシスのことだと知らなかったので
カルディさんで見かけるたびに
正体不明のこのジャムが気になって気になって
そんなにいつも気にしてるなら食べてみようと
思い切って買いましたでございます。
340g 614円。
 
持ち帰ってググってみて正体を確認した次第。
そうかぁ、黒スグリってのも漬けたお酒とか見たことあったけど
それもカシスだったのね〜
 
確かに疲れ目、緩和されるように感じますな。
結構はまっていて、毎日のようにヨーグルトに入れております。
 
ちょっとクセのあるカンジ。
ブルーベリーより濃い感じがあります。
元々の実の水分量が違う雰囲気、実際のところは知りませぬ。
 
ジャムとしても、濃いです。
ツブツブいっぱい。
リピしている割には未だパンに付けて食したことがございませんので
経験したわけではないのですが
たぶん、おそらく、絶対、
伸びなくて塗りにくーいと思われますです、ご注意あれ。

  
ジャムなんかじゃ太刀打ちできない疲れ目ですか?
こんなの試してみてもいいかも。
110209-2.JPGNutriCology ルテイン 
20mg:60ソフトジェル 2,216円(今日現在)
こちらで個人輸入出来ます。

よっぽどの時に使っているサプリですが、私には効きます!  


| | コメント (0)

ホームページ上の印刷ダイアログへのリンク その2

110208.JPG いえいえ、文句なんてこれっぽっちも
はい、おっしゃるとおりです。
羽毛布団はみんとさんのものです。
人間は時々貸していただければ、それでもう・・・十分でございますから、、、
 
昨日の書式は
こちらの方がよろしかったようでございます。
 
<a href="javascript:void(0);" onclick="print(); return false;">print</a>


print

私の環境ではどちらも挙動に差はないのですが、こちらが定番のようです。汗っ
 
まったく、こんな調子だから、ちっとも。。。。
 
 

| | コメント (0)

ホームページ上の印刷ダイアログへのリンク

110207.JPG おつむてんてんにご満悦のヨリさん。
 
ホームページを回っていてよく見かける印刷ダイアログへのリンク、
まぁ、メニューから印刷を選べば出てくるダイアログですけど
時々、ホームページ上のリンクからダイレクトに出るようになってたりしますよね。
 
どうやるんだろうぉなぁ〜、とか、思ってたのですが、
ただ、ダイアログを出すだけなら、あまり大変でないことがわかりました。
 
<p onClick="print()"><a href="#">print</a></p>
 
この場合、print というテキストに空リンクを設定して動くようにするだけのようです。
 
常識???
 

print

こんなヨチヨチのコーディングですから、なかなか行ったり来たりでございますぅ。。。
 

| | コメント (0)

外付けハードディスクを買う その3

110206-2-2.jpg ちっちゃくてなんなんですが、
画面中央にサギがいます。
珍しいわけではないのですけど、いたので、、、
 
さて、届いたハードディスクです。
 
ケーブルは各タイプ付属なんですが、
付属ソフトはディスク等での支給はされず
自分でWesternDigitalのホームページからダウンロードするようです。
 
まあ、これはこれで、確実に最新のものを使うことになるので
お安い分、割り切りで良いのでは、と感じました。

Time Machine 専用とするなら、
特にソフトは落とさなくても、そのまま使えるようです。
専用ソフトにちょっと興味があったので
落として使ってみました。
 
まず初回のバックアップは、量が多いわけで
当然時間がかかる、と、覚悟していました。
 
デモですね、やたら時間かかりましたね。
 
WD SmartWareというソフトなんですが、
インターフェースの絵柄は何となくハデで
そして重いのかも・・・
 
作業しながらは、やめた方が賢明。
Time Machineでこんなにはならなかったので、
ちょっと???でした。
 
何とかバックアップ完了となりまして、
テストでファイルの取得をしてみることに。
 
何探してんのよっ!!!!!

ごく軽いテキストファイルを1コ指定して取得したのですが、延々サーチなんです!
これじゃ、直接ハードディスクをファインダーで閲覧して
コピーした方がよっぽど早いわよ!  
 
なんだかなぁ・・・
 
追加ファイルを随時勝手にバックアップして、
勝手にヴァージョン付けて保存しといてくれるようなので
とりあえず、しばらく使ってみようとは思うのですが
Time Machineの方が、よっぽどスマートに出来てるなぁと思いました。
 
110206-1.JPG
先だってのオブジェ、
サインへの取り付け位置確定です。
 
    

| | コメント (0)

外付けハードディスクを買う その2

110205.JPG チョコは時々顔を隠して寝ています。
ヨリさんもそんな時があります。
みんとさんは・・・
 
さて、ハードディスクですが、
WesternDigitalMy Book Studioカカクコムで17798円が最安値でした。
ソフマップの19800円はビックカメラと同額で、中盤ぐらいの価格ですかね。

口コミを読むと、、、
メーカーサポートはあまり親切とは言えないらしい、、、
 
 
ところで、
何でウチがずっとソフマップで買っているかというのは
ワランティの安心感でした。
パソコン関連のものは、大概1度は壊れるので
ワランティ分支払っても、いつも元が取れる状況でした。
 
また、Macは(最近は改善したらしいですけど)サポートが???だったので
ソフマップを間に通すことで、ホント快適だったのです。
 
だけど、ソフマップさん、
ワランティの内容を変更されたのですね。
結構悩ましいです。
 
3タイプに分かれて
購入時に1000円、3年保証、修理の配送・パッキングこっち持ち、修理費3割負担
月額100円、5年保証、修理の配送・パッキングあっち持ち、修理費3割負担  
月額200円、5年保証、修理の配送・パッキングあっち持ち、修理費負担無し、 5年以内の解約は違約金発生、ネットショップから申し込み不可
 
詳細はこちらに譲るとして
今回買うハードディスクは2万円ですからね、
月額100円のタイプに入ったとして、
2万円のものに6000円の保険料って、どうよ???
2,3年したら、今のMacをそのまま使ってるかわからないのに、
それこそUSB3.0が標準になってるかも知れないのに???
 
ワランティ入らないなら、ソフマップじゃなくてもいいんじゃない?
 
 
という話になって、
東松山で大きな電気屋さんのケーズデンキを確認。
・・・機種を言った時点で、
「.Macさんにお聞きになった方が、いいんじゃないですか」
そもそもFireWire 800のハードディスクは全く置いてないそうで
USBのWindowsタイプで、Macでも使えるものもある、という感じ。
 
Mac本体はいろいろ売ってらっしゃるのですが、やはり周辺機器は無理なんですかね。
ネットのケーズデンキさんにも、扱いが無かったです。

そしてあちこち、
どうもFireWire 800にしようとすると、なかなか売ってないようです。
ソフマップの実店舗も、川越店は扱いが無かったです。

巡り巡って、結局ソフマップのネットショップで、
1000円の保証を付けて買うことに。
 
昨日の夕方発注して
今日の夕方届きました。早!
110205-2.JPG  右側が新しいもの。
左側は以前から使っているWesternDigitalのMy Book。
2テラの方が1テラより薄いです。
 

 

| | コメント (0)

外付けハードディスクを買う

110203-2.JPG ヨリさんは前足を閉じて座ることが出来ません。
何となく、いつも「スマン」と言っているようだ。。。。
 

バックアップで使っている外付けのハードディスクが、
しばしば回らなくなりまして、
ソフマップへ入院しました。
 
もう一台繋いでいるのですが、こちらもチト怪しい雰囲気があり、、、
データがなくなってしまう前に何とかせねばと、
もう一台、買うことにしました。
 
ウチはMacです。
ハードディスクですからね、出来るだけ早いの使いたいのです。
それでFireWire 800で使えるの、探しました。
 
 
あんまり、無いんですね。。。
USBオンリーばっか。
そりゃ、USBも3.0なら早いですけど、パソコンの方が2.0しか付いてない。
 
 
やっぱ、WesternDigitalMy Book Studioですかね。
お値段(2Tタイプでソフマップ19800円)考えると。
USBオンリーならもっと手頃なものがありますが
FireWire 800はお高いですな。。。
そりゃあ、USB3.0が主流になるんでしょうし、これもまた少数派のようでございます。
 
ところでヨリさんがPABUを奪還しました。
110204.JPG
 
 

| | コメント (0)

デロンギでシュークリーム

110202-1.JPG 何度か失敗して、膨らむようになりました。
どう失敗だったかというと、
まるで逆さまになったように膨らんでしまっていたのです。
 
 
いろいろ調べると、国産メーカーのオーブンは、
失敗なく上手に作れるようです。
なかなか似たような症状の方が見つからなかったのですが
どうも、下火が弱いときの現象らしいとわかってきました。
 
 
でもですね、ヒーター上下別の出力調整なんて、付いてないんですわよ。
それで、そもそも下火のないオーブンで作るときのテクニックらしい
天板を重ねる、ということにトライしました。
 

ラック1にラックをセット
付属天板の、深い方をその上に置き、そのまま余熱
シュークリームは、浅い天板に乗せて焼きました。
・・・一応よく見かけるカタチに近く膨らみましたぁ、、、ですょ〜

110203-1.JPGカスタードを詰めて、フフフッ。
 
 
今回のレシピはこちら
半量で天板1回分という感じ。
小ぶりなものが7コです。
大きく作って膨らむのか、なんか心配で、、、
 
いろいろな作り方を試してみましたが、
私はこの作り方が一番作りやすかったです。
フードプロセッサが楽かなぁと思ったのですが、
ガタガタやっているウチに熱が抜けてしまうので、
お鍋の方がかえって手軽と感じました。
 
粉は強力粉20g、薄力粉10gの方が
さくさく感があって好みです。
 
カスタードはこちら
全卵使用なので卵が中途半端にならなくて良いです。
ウチはレンジが700Wなので、
堅さ調整の追加加熱は1分だと長すぎでした。
20秒ぐらいで、ちょこちょこやった方が安全。
 
 
シュークリームって、おいしいのがコンビニでも安く売っているので
ちょっと手作りのお得感がないのが、なんか残念だなぁ・・・
 

ところで、、、
エプソンからPX-5600の後継機が出るとのことです。
むむむ。。。

| | コメント (0)

イジワル?

110202-2.JPG ヨリさんが大好きなPABUの上をみんとが取っちゃいまして、、、
これって、もしかして(いや、絶対)
みんとのイジワルじゃないかと思われ、、、
やっぱヤキモチ焼いてるんでしょうかねぇ、困ったものです。
 
 
それにしてもあなた、
  110202-3.JPG 半分も乗ってないんですねぇ・・・
 
  

| | コメント (0)

cssとSEO

110201.JPG サイン用のオブジェには、取り付け用のアンカーを溶接します。
オブジェ自体に厚み感があるので、浮かさずに取り付ける予定。
 
 
ところで、新しいホームページ用にcssをいろいろ検討中です。
 
cssはテンプレートとして
フリーで使えるものがダウンロード出来たり
売っていたりするのですね。
 
ウチでそのまま流用できそうなものは見つからなかったのですが
あちこちのホームページを読んでみて
htmlは装飾的なものは極力排除し
レイアウトは、とにかくcssでやる、
装飾的なタグはhtmlを汚すものだ、的な傾向に、
ちょっと頭がクラクラしました。
 
テーブルでレイアウトを整えるなんて目の敵、なんでしょうかね。
 
 
もう、すでにテーブルを多用している古いページがたくさんあるので
とてもその通りには出来そうにないのですが
非推奨タグを使わないように、作り直さないとなぁ、と考えております。
 
それから、
今時のページに多いように感じる
ページ最上部に、小さくサイトの説明文が入っているのは、
見出し1のタグをcssで再定義して、小さく表示させて
SEO対策としていて、定番である、らしきことが、
そこここのホームページで紹介されていて
そういうものかぁ、、、と思い
相方に話したところ(SEOは私より詳しいです)
「それって、もう、スパム扱いじゃないかなぁ・・」ん(?_?)
 
要は皆さんがやる頃には、定番過ぎて対策にならん、と言うことらしいです。
 
 
Dreamweavereでのテンプレート制作中なんですけど
行ったり来たりでなかなか、だなぁ。。。。
 
 
それにしたって、ヨリさんは天下太平。
110201-2.JPG ちなみに上記の「ん(?_?) 」
ドンピシャの位置に、ヨリがキーボードにジャンプしてきながら入力していきました。
記念に残しておきます。
ネコの知能って、いったい・・・?
 
 
 

| | コメント (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »