« 石けん、ラッピング | トップページ | ペンギンのポータルページ、やっと整備です。 »

ウサギの年 その2

110116.JPG 原型を修正中です。
始める前に大体どのぐらいの時間か見通しを立てるわけですが、
この手の作業は、なかなかぁ、
ああ、ここも気にある、
こっちももうちょっと、なってしまいがちで困りものですなぁ。
 
鋳造は砂型の予定なので、ディテールを作り込んでも、
そもそも再現に限界のある手法であります。
ロストワックスだと、細部まで再現できるそうですね。
 
私がお願いしている鋳造所は、芸大の先生御用達の職人さんで
作品ぽさをくんで仕上げていただけます。
 
以前、ご縁があって別の鋳造所へお願いしたことがあったのですが
びっくりするぐらい、工業製品ちっくに仕上がってきました。
職人さんによって違うものですね。
 
形は、確かに原型に似てるんですけど、
どこが違うと言えば、何というか、全部が微妙に違っていて
作品としてのボリュームのつながり感というよりは
仕上げ道具の都合のアールといった雰囲気で
味わいとか、感じられないものになっていました。
 
砂型鋳造は、ある意味、甘い形になってしまう部分があるのですが
こちらでお願いすると、ちゃんと作品になる気がします。
 
 

|

« 石けん、ラッピング | トップページ | ペンギンのポータルページ、やっと整備です。 »

オブジェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 石けん、ラッピング | トップページ | ペンギンのポータルページ、やっと整備です。 »