« 旬 | トップページ | Macのタイムマシン その4、そんでたぶん最後 »

顔料系A3プリンタ比較

110107.JPG みんとににらまれて、しょげて助けを求めてくるヨリさん。

  
新年早々、プリンタが怪しい。
なんか機械的に変な音がして、印字がダメになってしまった。
その後、何とか復活して、ほぼ問題なく印刷できるようになりましたが、なんか秒読みの気配であります。
トホホ、、、でも、文句言えないなぁ、、、随分長く使ってるし、、、、
 
うちのプリンタは現在 EPSON PM-4000px というものです。
一世代古いのです。
でも、結構優秀で、写真を趣味でされる方にはファンも多いそうです。
 
本格的にダメになったときに慌てないよう、
次の機種に目星を付けておいた方が良いでしょう、という話になりました。
 
 
まず、うちで必要な機能は
顔料系(退色、耐水性の問題で)
A3は必須
光沢紙に写真をきれいに印刷したい
はがきサイズも、写真はきれいに印刷したい
という感じであります。
 
 
候補に挙がったのは4機種  
PIXUS Pro9500 Mark II キャノン
PX-5600 エプソン
PX-5300 エプソン
PX-5002  エプソン
 
 
まず、カカクコムの書き込みで、
PIXUS Pro9500 Mark IIは、
エプソンに比べて光沢紙に弱いとの意見で脱落。
 
後は3機種エプソンなので
新宿で打ち合わせがあったのと併せて
ショールームで印字を確認することにしました。
 
 
第1候補にしていたのは  
PX-5600 定評のある機種です。
 
PX-5300は5600より価格が安い、
インク構成が違うので色が派手めとの評価があり、
程度問題を確認しておきたい。
 
PX-5002は、位置づけとしては5600のA2プリンタ
解像度が違うので、小さいサイズで質感が劣るとの意見があり
程度問題を確認しておきたい。
 
そんな感じで各機種、見せていただき、印字見本も頂いてきました。
 
 
印字見本の部分写真です。
ちなみにiPhon撮影なので、大目に見てやってください。
まず、5300と5600では
5300-2.JPG こちら5300
 

5600-2.JPG こちら5600
 
5600の女の子の方が、肌が柔らかそうに感じました。
やっぱりちょっと高くても5600の方がいいなぁ。。。。
 
そして、5600と5002では
5600.JPG こちら5600
 
 
  5002.JPG こちら5002
 
細いラインの印刷は、5600の方が確かにきれいです。
なのですが、先ほどの女の子の部分は
5002-2.JPG 5002でもなかなか良い感じだったりします。(ちょっと意外)
 
にわかに5002、評価が上がりました。
実際には4pの白抜き文字なんて、ほとんど使わないと思うし。
 
5600と5002ではインクタンクの容量が違うので、
ランニングコストがかなり違ってきそうです。
その他、
廃インクパットの交換の際、
5600は修理に出さなくてはならなくて、
5002は消耗品パーツが売っているという点、
 
また、CD/DVDへのプリントは、5002は出来ません。
 
ネットワークは5002は内蔵
5600はプリントアダプタというオプション器具が必要。
(うちは4000用に以前買ったので追加出費にはならないのですけどね。
買わなくても、MacのAirMac ExtremeベースステーションのUSBポートにつなぐことで、
プリンタ1台はネットワークで使えるようになります。)
 
 
んーーーー、初期投資が倍近くなるので5002は敷居が高いのですが
長い目で見れば、きっとお得なんでしょうなぁ。。。
インクいっぱい買ってるしさーっ。
廃インクパットで修理出すの、めんどくさいしさーっ。
 
 
 
 

|

« 旬 | トップページ | Macのタイムマシン その4、そんでたぶん最後 »

Macを使ってマス。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 旬 | トップページ | Macのタイムマシン その4、そんでたぶん最後 »