« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

手摺りのヘルプ

写真

大きなものは大概相方の領域なのですが、細かいことは私も手伝います。っていっても、重いものとかは、あんまし役に立たないんですけど。。。

| | コメント (0)

たびたびの日本橋詣で

image1665154696.jpg
なんだかマジ大変です。
基準がなくて逃げもなくてシンプルだからごまかせないの無い無いづくしだぁ。。。

| | コメント (0)

本店!

image823028826.jpg
所沢周辺でiPhoneのマップ、うどんで検索、山田うどん本店?
山田うどんは道すがらよく見かけますが、店頭にこんなんあったっけ⁇
本店はなにかが違う。
メニューは一緒でしたが。

| | コメント (0)

日本橋詣で

image600268848.jpg
夕方になって雨の日本橋です。
階段の調整でまだ何度か来るようですな。
古い建物の改築なので、図面通りという訳にはいかないのです。
大工さんの苦労も随処に見受けられます。

| | コメント (0)

ミニ椅子 追加

image1353729494.jpg
左から
飛ぶことを求める椅子
飛ぶことにあこがれる椅子
飛ぶことを考える椅子

真鍮ブラシで磨いたのであとは塗装です。
色が濡れたような感じに変わります。
溶接部分の還元色が焼き物みたいで好き。

| | コメント (0)

ミニ椅子いろいろ

image767840310.jpg
「翼あるもの」シリーズのミニ椅子をいろいろ作っています。
椅子にはそれぞれ名前が付いてます。

左から
飛ぶことを夢見る椅子
飛ぶために努力する椅子
飛ぶことを準備する椅子
飛ぶことを望む椅子
飛ぶ夢に戸惑う椅子
飛ぶことを思いつく椅子

ブラシがけをして塗装します。

えっ、名前こんがらがらないかって?
作者ですから、もちろん!
ってウソです、かなり気をつけます。

| | コメント (0)

バラ その5

image71492686.jpg
バラの花束ですね。
あとベースを作って塗装です。

| | コメント (0)

おもちゃと人形自動車博物館

image1633540938.jpg
十年以上前に来たことがあるのですが、展示がスゴく充実していてビックリ!
前は車なかったし。
見ごたえがありました。

| | コメント (0)

伊香保 その2

image506833272.jpg
なんとなく可哀想なウルトラセブン

| | コメント (0)

伊香保です。

image502715557.jpg
射的屋さんて今もあるんですね。

| | コメント (0)

バラ その4

image2029130133.jpg


萼もついて、根本部分が出来ました。
あと、茎を付ければOKなのです。
おっと、茎の部材が足らない、作らないと。
細い鉄線を鍛造しなくては。。。

| | コメント (0)

バラ その3

image2027751959.jpg


花びらを中心部分から根本で溶接してまとめていくのですが、
ひっくり返してカンスイに差したところは、
どう見てもフジツボ。

| | コメント (0)

エントランスオブジェ クレマチス その9

OKP-043-hik-all-045-b.jpg

先だってのエントランスオブジェ、やっと写真の整理をしました。
この感じで壁面につきます。
アンカーもあんまり目立たないです。
葉先などで溶接して一体にしてるところもあるのですが
結構自然に組み上がりました。

真鍮ブラシを強めに入れていますが、
部分的に赤みも残すことにしました。
この方が色味に幅が出て、
  のっぺらした印象にならないと思ったもので。

| | コメント (0)

日本橋です。

image593145725.jpg
階段手摺りの現場です。
前回来た時より階段になっているぅ。
現場はカバン屋さんでしかも営業中という、ある意味過激?な状況です。

| | コメント (0)

ヤミーさんのフランスパン その2

image1815252759.jpg
試しに焼く直前のものを、ふわっとラップして、冷凍してみました。
コチコチになったらジップロックに入れときました。

レンジで、ラップのまま温め(解凍ではなく)20秒、霧吹きして10分ぐらい室温に放置、
霧吹きして240度、ファンなしで15分焼きました。

冷凍、大丈夫じゃん!
ファン無しの方が堅い部分がよりフランスパンチック、申し分なし!

| | コメント (0)

クレンジングクリーム自作 その3

image555954670.jpg
レシピ研究中で、少量で作っているために、
しょっちゅう作らなくちゃならない羽目に陥っております。
クリーム作る練習にもなっている、
私の人生にそんな必要あるのか?


まあ、さておき前回、ミツロウの量で苦戦したので、
今回さらに少なめにしてみようと0.4gで作ってみることにしました。

そして、精油を加えるのが心配なために、
良い香りのオイルで作ればよいかしら、と思ったのでした。
以前、マンデイムーンさんのメルマガで、
プルーンオイルが良い香りだとあったので、買ってみようかと。
ふーん、アクアホホバオイルというものもあるのか、
ターキーレッドオイルみたいなものかしら、と、こちらも一緒に買ってみたわけです。

今回、このアクアホホバオイルを15滴足してみました。
使って、えっ、随分さっぱり! たった15滴で?
あやしくないか????

マンデイムーンさんのアクアホホバオイルの紹介部分の、
「もっと詳しく」をクリックすると、後半部分に
「PEG-8 ホホバ油エステルズ」という記述が出て参りました。
・・・肌に無害とは言われていますが、
合成界面活性剤なのですね、そうかぁ、、、もっと調べれば良かったかなぁ。



アボガドオイルを減らしたこともあると思いますが、
全体の使用感は、前回よりずっと軽くて使いやすいです。
私の場合、すごい敏感肌で刺激を感じてしまうわけではないし、
クレンジングの後石鹸洗顔で流してしまうので、神経質になりすぎることもないかもしれないですが、
次回は5滴ぐらいにしてみようと思います。

で、香りですが、ちょっと微妙、好きとも嫌いとも。。。
プルーンオイルはリップクリームや、
アイオイルにも良いようなので、いろいろ使ってみませう。


・・・レシピ・・・

水 25g程度

オリーブワックス 3g

レシチン 7滴

精製ミツロウ 0.4g 

オイル 20g 
  ごま油 4g 
  オリーブオイル 4g
  グレープシードオイル 5g
  ホホバオイル 2g
  アボガドオイル 1g
  ライスブランオイル 4g

プルーンオイル 1g
ターキーレッドオイル 15滴
アクアホホバオイル 15滴


マヌカハニー 1.5g

トコフェロール 1滴

GES 1滴

プルーンオイル、ターキーレッドオイル、アクアホホバオイルは湯煎からおろしてから加えました。



| | コメント (0)

バラ その2

image66131462.jpg
今回は一重じゃないので花びらをたくさん作らなければなりません。
錆板の手切りですから、既にカタチはそれぞれで、叩いて雰囲気で表情を付けるので一枚一枚個性的です。
相性の良さそうなものを集めて、花にまとめます。

| | コメント (0)

広尾です。

image1602498618.jpg
都内に出た時には都内のことをまとめてやらないとならない、田舎の住人でございます。
青山の次は広尾、終れば築地へ向かいます。

| | コメント (0)

バラ その1

image718668909.jpg
ちょっと小振りにと思ったのですが、いわゆる普通のバラの花のサイズに組み上がりました。
テストです。
想定した花びらの枚数でいけるかどうかのチェックです。
大丈夫そうですね。
ふんわりと咲きあがった時のイメージ、今回はそんな風でいきます。

| | コメント (0)

たぶん大雪?

image718386026.jpg


この辺あんまり雪降らないですから、10cm以上積もれば大雪でしょう。
倉庫の縁の下に小動物が入った足跡ありました。
んっ、じゃなくて出た?


| | コメント (0)

みぞれ混じり阿佐ヶ谷

image1575781160.jpg
東松山は雪でした。
なぜ阿佐ヶ谷かと言うと、歯医者さんです。
阿佐ヶ谷周辺離れて十何年ですが、いまだに歯医者さんは相方の幼馴染みが先生のここまで来ています。
しかも駅から遠い。。。

| | コメント (0)

ヤミーさんのフランスパン挑戦

image1766355733.jpg
なんか、フランスパンっぽく焼けましたぁ〜

実は結構フランスパン好きで、特にブールとか1個一人で完食しちゃいます。
以前はベルクにホルンが入っていたので、買うの楽しみだったんですけど、
今のパン屋さんはあまり好きじゃなく、
他に好きなパン屋さんも近所に見つからず、フランスパン難民になっておりました。

ならいっそ自分で作ってみるか、と思ってググったけど、結構工程が多くて大変そう、、、
やっぱり無理かぁと思っていたのですが、
ヤミーさんのレシピを見つけたのですよ、なんか、出来そうな気がするじゃないですか、難しくない感じで。

発酵は湯煎にせず、デロンギ任せ、30分、
焼くのも試しに240度のファン付きで、様子見ながら16分

外側の堅い部分が少なくて、その代わりブールの大好きな柔らかい中身そっくりの中身がいっぱいのパンに出来ました!
やったーっ、買いに行かなくてもOK!

| | コメント (0)

ピザナイト

image1763683420.jpg


デクスターじゃないけどピザ好き。
デロンギのコンベクションオーブンでピザです。
焼きたての熱々を食べたくて買ったオーブンですから、ばっちりっ!

たいがいソーセージ・トマト・ツナとかで、
のせるものにお金かけなくてもかなりおいしくいただけます。
絶対クセになるって!

ピザは生地から作ります。
発酵はスイッチを切ったおこたで一昼夜してたのですが、
東松山に来てからおこたのない暮らしなので、
しばらくご無沙汰でした。

でも、焼きたて自前のピザは忘れがたく、
オーブントースターが壊れたのを機に、ピザの焼けるものをいろいろ物色。
最近はホントいろいろあって、
レンジが付いてたり、蒸し料理が出来たり、発酵機能もあったり、
でもオーブントースターの代わりなのですよ、
トーストちゃんと焼けないとしょうがないでしょう。
レンジが付いてるものは、ほぼ、トースト、おいしくないみたいなのだなぁ。。。


それで、いっそ、ただ熱くなるしかできないデロンギにしました。
なにせ、タイマー当てになりません、
温度設定信じちゃいけません、が常識らしいじゃないですか。
キッチンタイマーと庫内温度計も買いましたとも。

でもね、なんか気に入ってます。
馬鹿正直な感じがかわいくて。
ちなみに発酵、出来ますよ。
ほぼ1分加熱で、庫内50度にしたら、ラップに包んだ生地をのせたトレイを入れて、30分。
取り出して様子見て、もう少し必要ならまた50度まで上げて再投入って感じ。

| | コメント (0)

クレンジングクリーム自作 その2

image9119491.jpg
前回、うっかりミツロウ入りで苦労したのですが、使い心地は結構気に入ってしまったのです。
それで、懲りずにミツロウ入りにチャレンジしたのですが、、、、

なんだかドツボにはまってしまって3回も失敗してしまった。。。

ミツロウが多いと乳化してもすぐ分離し始めてしまう。

蜂蜜は湯煎からおろしてから加えるのが一般的みたいだけど、
オイル、ワックス、レシチン、ミツロウが溶けきったら、
湯煎のまま加えて、しっかり熱を回した方が良いみたい。

ターキーレッドオイルは湯煎からおろしてから加えました。

水の温度は上げ過ぎぐらいでないと乳化しづらいようなので
レンジで20秒暖め、温度を下げないために湯煎にかけながら加えました。

乳化って、一瞬でぱぁっと白っぽく変化してクリームになるんですが、
この直前、カスタードクリームみたいな感触になる時があって
ここでちょこっと水を足してしっかり混ぜると、一発で乳化成功になりがち、みたいです。

通常は人肌以下に温度が下がってから精油を加えるんだけど、これがくせ者。
精油を垂らすととたんに不安定になって分離し始めてしまう。
それで泣く泣く無香料。
水溶性ROEがそれ自体で結構良い匂いなのが救いですかね。

ライスブランオイルを使っているので、トコフェロールは1滴にしておきました。
すぐ使っちゃうし。


直後の使い心地は結構気に入りました。
ミツロウが入ると若干粘り感があって肌にまとわりつくので良くクレンジング出来る感じがあります。
時間がたっても分離しないでくれると良いんだけどなぁ。



水 20g程度
オリーブワックス 3g
液状レシチン 7滴
精製ミツロウ 0.5g 

マヌカハニー 1.5g

オイル 22.5g 
  ごま油 5g 
  オリーブオイル 5g
  グレープシードオイル 5.5g
  ホホバオイル 2g
  アボガドオイル 2g
  ライスブランオイル 3g

ターキーレッドオイル 15滴

トコフェロール 1滴

水溶性ROE 2滴


乳化ワックスクリーム作るんだったら、石鹸の方がよっぽど失敗が少ない気がする。
石鹸は分量を大きく間違えなければ使い心地の良し悪しはあってもなんとか石鹸になるけど
クリームはクリームにならないという事態が結構頻繁に発生してしまう。

あれこれやる予定だったことが全く手を付けられずに残ってしまう羽目に。
とほほ。。。


| | コメント (0)

あやしい習性 その3

image1442305638.jpg


我が家の肩乗りニャンコ、チョコです。
チョコの天敵はスーパーのビニール袋です。
昔、こわいことがあったせいか、見つけると必ずやっつけています。
まず、持ち手をカミカミしてちぎり、首に掛からないようにします。
みんともビニール袋には反応しますが、舐める専門。
チョコはしつこく噛んでちぎって、うっかりすると食べちゃったり!
おなかに詰まったら大変なので、目に付かないようにしてるんですが、ちょっとのスキでもめざとく発見してあれよあれよの早業です。

| | コメント (0)

あやしい習性 その2

image1438759361.jpg


思いっきり仕事の邪魔をしている「みんと」です。
この子が最初にうちに来たのですが、というか、作業場で親の野良ちゃんから捨て子にされてたのです。
ほっとくと死ぬな、、、ということで保護したいきさつです。
今となっては女王様、ですね。
体格も態度も。
だいたいママは小柄だったので、こんなにでっかくなると思ってなかったし、もう4キロ以上ですよ。

そんでこのみんとさん、人がノビをすると文句を言います。
寝てても、、なんで???? 
見てなくても、、、なんで???
ストレッチ始めると文句言われっぱなしです。

さらに、我が家のジャンキーの異名を取る。
サロンパスで飛びます。
ネコってサロンパスとか、嫌いじゃないの?
ちょっと貼る前にタブレットの上に置いたりすると
どかした後のタブレットをベロベロ舐めまくり、勘弁してーーー

そして、人が出た後のお風呂場で、たまり水を舐めます。
妖怪アカナメの化身ですかいな。。。


| | コメント (0)

あやしい習性

image455269814.jpg
タブレットにどかっと居座っているのはヨリヨリです。

私、忙しかったりしてくたびれてくると、節制というものが出来なくなり、
やたらとチョコレートとか、食べてしまうのですが、
チョコの匂いにヨリさんが激しく反応するのです。

ネコのいる方はご存じと思いますけど、ネコにチョコは禁物です。
食べさせたら赤血球が溶けて溶血性貧血というものを起こしてしまうのです。
なので、絶対あげないので、
みんともチョコも、チョコレートがネコの食べられるものという観念がなく
全くの無反応なのですが、
ヨリさんはちょっと目を離すと、舐めちゃったりするんです!!!!

おーまいがーっ
あなたはいったい何を食べてきたのでしょう???

| | コメント (0)

階段寸法取り

image340548068.jpg


手摺りを作るための採寸に、現場に来ました。
改築工事中で色んな職人さんが動いています。
新築よりかえってたいへん。

| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »