« エントランスオブジェ クレマチス その6 | トップページ | エントランスオブジェ クレマチス その8 »

エントランスオブジェ クレマチス その7

image1018750013.jpg
枝振りが決まったので、アンカーを付ける準備をします。

取り付ける壁は磨きの黒御影で、30cm角の割になっています。
石の端っこにアンカーが当たらないようにプランの段階で調整してありますが、再度確認をしてから取り付けます。

裏返して、せっかく付けたアールが壊れないようにあっちこっちにスペーサーを入れて、
溶接の熱でだれないようカタチをキープします。


|

« エントランスオブジェ クレマチス その6 | トップページ | エントランスオブジェ クレマチス その8 »

ウォールアート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エントランスオブジェ クレマチス その6 | トップページ | エントランスオブジェ クレマチス その8 »