« 鉄の麒麟 その30 | トップページ | 鉄の麒麟 その32 »

鉄の麒麟 その31

Bm-090204-Ca3A0001-W

ザックリ合わせてみます。
スケッチのボリュームとしては、こっちの方が正しい、と思う。
でも、なんか、こう、頭部の空洞感というか、その辺が全体となじんでない気がする。。。
目指してる「キモカワ」とはちょっとズレてるかしら。。。
はて、どうしたものか。
 
基本的にスケッチでいいカンジだった雰囲気というのは、感覚として正しい場合が多い、です、経験上。
なので、スケッチはかなり大事に考えています。
この頭部のカタチは、結構スケッチに沿っています。
なのですが。。。

|

« 鉄の麒麟 その30 | トップページ | 鉄の麒麟 その32 »

たとえばオーダー制作」カテゴリの記事

オブジェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鉄の麒麟 その30 | トップページ | 鉄の麒麟 その32 »