« エントランスオブジェとしてのイス    エスキース8 | トップページ | エントランスオブジェとしてのイス    エスキース10 »

エントランスオブジェとしてのイス    エスキース9

080321-Ca3A0001W
座面はこちらの方が合うみたいです。
スケッチでは均等割も悪くない気がしたのですが、どうもうるさくなりそう。
 
エスキースは、実際の材料でのバランスなどをチェックするために、縮尺は結構気をつけて作るのですが、でも、どうしても、小さいが為によく見えてしまう部分があるように感じます。
なんと申しましょうか、ミニチュアというものが持つ、それ自体の魅力というようなものを、纏ってしまうんでしょうか?
実際に作った時に、ただ拡大しただけの、つまらないものにならないように、気をつけないといけません。

|

« エントランスオブジェとしてのイス    エスキース8 | トップページ | エントランスオブジェとしてのイス    エスキース10 »

オブジェ」カテゴリの記事

翼あるもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エントランスオブジェとしてのイス    エスキース8 | トップページ | エントランスオブジェとしてのイス    エスキース10 »