« ■壁面アート その48 | トップページ | ■壁面アート その50 »

■壁面アート その49

Bm-071010-103-W
枝振りというものは、誠に悩ましい、です。
実際の枝だって、すべての枝がいいカンジの枝振りというわけではないわけでして。
以前、人に聞いた話ですが、枝は、その空間の弱いところ弱いところに伸びるそうです。たとえば稲光が、空間の弱いところを走るとの同じだと。
空間(大気?)はどこも同じ密度であるわけではない、ということですかね。
私はそれを実感出来るほど敏感じゃないので、想像するだけですけど、そんなこと、考えながら創ったりします。
昔知り合いに、一緒に歩いていると、所々でココは空気が濃くて歩きづらいと言う人がいましたが。。。
 
江口真代のホームページ   Minori Art

|

« ■壁面アート その48 | トップページ | ■壁面アート その50 »

アイアンプランツ」カテゴリの記事

ウォールアート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■壁面アート その48 | トップページ | ■壁面アート その50 »